2007年11月 9日 (金)

不安は不要

☆11月9日(金)

このところ気がそぞろで、物事をしっかり考えられなかったのです。

顔だけヘラヘラ笑っている、気持ち悪いヤツになっていた(・・・かもしれない)。

今日はその、「表面ヘラヘラ女」を脱出するべく、慈恵医大に検査に行きました。

      ~

Dscn0191 実は10月31日に婦人科の検査の結果を聞きに行ったのですが、まさかまさかの再検査コース。・・・もう一度ちゃんと組織をとらなければならないとのこと。

もう、「どっか~ん」です。

めずらしくショックを受けて、相当気持ちが乱れました。 先のことを考えて頑張っているさなかだったので・・・。

それからと言うもの、日常生活でも元気な振りはしているんですが、内心この先どうなることかと気持ちが萎えそ~。。。

人なかに出て行っても物が考えられないので、顔だけ笑って、内容の薄い会話を必死にしている、情けなや~状態!

『何かあったら・・・』と言うことが頭に引っかかり、気がそぞろな自分がほとほとイヤになりました。

これじゃイカン!と、今日は恐怖を押しのけて、朝8時過ぎに張り切って検査に出かけることに・・・。

           *

今日はホント、良かったです。

行ってよかった!

前回は再検査という言葉にビックリして自分の状態がどうなのか、よく聞けなかったのです。それで不安ばかりがつのってしまったのですね。

しかし今日は先生に「癌ですか?」と気になって仕方がないことをハッキリ聞きました。

そうしたらね。

検査の結果を診なければわからないがその可能性は薄いとのこと。ただ異常が出たと言うだけで、仮に癌であっても(早期だからと言うことだと思いますが)そう心配することはない、、、とのことでした(今はそのリスクが高くなる術後の治療をしているからね)。

そうか。。。大変なことにならないようにあちこち定期検査をして、体をトータルで診てくださっているんですものね。

よかったぁ。。。

いつもは子宮体癌の組織検査は腰がくだけるほど痛いのですが、今日はなぜか痛くなかった。

足がガクガク震えていたので、部分的に麻酔を打ってくださったのかな?・・・わからないケド。

それもすごくラッキーでした。

         *

今日、会計をするときに、自分を絶賛しようと思いました。

あんた、よく頑張った!って。

いつも一人で恐いことに向き合って、こうして頑張っている。

なんて偉いんだ!って。

お母さんが滅入っていると子どもたちやまわりで助けてくださっている方々に心配かけちゃうから、気持ち的にはけっこう一人で頑張ることが多い。

強いのかもしれないが、怖いは恐いのよん。

でもね、恐いことからは逃げちゃいけないんだな。

不安が増すばかり。

不安を抱えていると、気がそぞろになって、せっかくの日々を「心ここにあらず」で過ごすことになってしまい、生きることを楽しめない。

だからちゃんと怖い方を見て不安を払拭しなければならないのね。

自分がどういう状態でどうしたらいいか客観的にわかれば、あとはそれに向けて対処すればいいだけなので、心が乱れずにすみます。

「不安は不要 対処は必要」と言うことなのですね。  

考えすぎないのが一番です。

        -*-

検査の前と、検査のあと、たった二時間しか経っていないのに、急に元気が出てきました。

それだけ「心」は体に影響を及ぼしている、、、と言うことのようです。

神様、ありがとう。

| | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

知事と語ろう『明日の茨城』

☆10月11日(木)

取手のグリーンスポーツ。

「知事と語ろう『明日の茨城』」の会場です。

Dscn9871

会場についてすぐ県南地方「明日の地域づくり委員会」の担当だった浅野さんとお会いしました。

県南地方総合事務所の方々が今回の担当のようですね。

ご無沙汰の挨拶のあと、「どんな感じになるのですか?イメージが湧かなくって・・・」と伺ったら、100人ぐらいの参加者がいらっしゃって手を上げて知事に質問する形だそう・・・。

「ああ、それなら話す必要はないんですね」とちょっと肩の荷が下りた私です。

少ない人数で知事を囲む会だったらと思って、先日の茨城創り1000人会議のときの知事のスナップと、普段茨城について思っていることをネタとして用意はしていたのですが・・・。

みんなの中に混じって「はいっ!」というのは、苦手だし、ま、それはそれで良かった、、、という気持ちでもありました。

Dscn9876

会場はこんな感じ。

始まる前です。

そうそう、私たち県南地方第8期明日の地域づくり委員会の提言に、ちゃんと県の予算がついたそう。

すごいことです!

Dscn9878

久しぶりの知事。

今年ご結婚されて(県でいろいろ活躍されている知人からの情報ですが、奥様を5年前になくされたそうで、美しい女医さんと再婚されたとのこと)、なんだか華やいで若々しい。

髪も黒く染められたんですね。

Dscn9880

守谷から、協働の市民会議仲間の吉田さんも来ていました。

吉田さんが「TX沿線の千葉に伸びるはずの道路が途中で止まっているが、ぜひ、完成させてほしい」という提案をしたら、「千葉側があまり乗り気ではない。千葉は北には用がないという。今後も粘り強く交渉していく」というお返事でした。

なあるほどね。

少ない予算の配分を考えると、千葉(野田)の気持ちもわからないではないですね。

Dscn9884 知事が盛んにお医者さんが少ないという話をされていました。

特に産科医と小児科医が激減しているそうです。昨年の筑波大の産科志望者は「ゼロ」だったそう。

これは産科、婦人科の仕事の過酷さや、訴訟になったときのリスクが余りにも高いため。

こういったこともお医者さんの負担を軽減する方法を考えるなどして、どうにかしなければいけないと話されていました。

私は女医さんに働きやすい環境をつくってほしい。そうして婦人科の検査をぜひ、痛くないように、検査を受ける女性の側から改善して行ってほしいと思います!

茨城は人口10万人当たりお医者さんが150人なんですって。全国平均では10万人あたり220人、つくばや土浦は全国平均より多くて10万人当たり320人もいるそう。

取手などはその割合がかなり少ないそうです。

守谷のことは「アーカス構想」について話されていました。近隣のイベントと結びつけて盛り上げて行きたいそうです。

      *

知事はさすがですね。茨城のデーターが細かく頭の中に入っていて、情報収集力も抜群、それを上手く噛み砕きながら、どなたの質問に対しても、とっても気持ちよく答えていらっしゃいました。

今日の読売新聞にも書いてありましたが、知事は5期目も考えていらっしゃるようですね。

なんだかとっても張り切っているようにお見受けしました。

Dscn9885

    ****

会合は16時に終了。

そのあとその足で、弟のお見舞いです。三郷に行って来ました。

うちの弟、今週の火曜に携帯電話を置いたまま実家からいなくなったのですが、実は医者に行ってそのまま即、入院になってしまったそう。

十二指腸潰瘍で下血がひどく、貧血でフラフラだったそうです。

ベットに腰掛けて弟と話していて、ついうっかり、「お母さんはね、あなたのことが・・・」と言ってしまいました。

7つ違うんですけどね、小さいときからずっと面倒をみていたので、息子と弟のイメージが、本人を目の前にしても重なってしまうのです。

弟はキョトンとした顔をしていましたけど・・・。

ま、姉ちゃんを心配させちゃイカンと言うことよ!

| | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

秋ですねぇ。。。

☆9月23日(日)

今日は涼しかったですね。

朝方、少し開けたベットの上の窓から冷たい風が入り込んで、懐かしい感じがしました。

数年前の9月始めにモンゴルに行ったとき、あちらはこんな気候だったなぁ、、、なんて。

なんてことは、ま、いいとして。。。

昨日は目覚ましをセットせずに寝たら、今朝ウッカリ寝過ごしました。

最近はどんなに寝坊しようと努力しても、朝早く目覚めてしまうことが多かったのに、なんと今日は青春時代のような寝坊の仕方!

何時に起きたかはここでは伏せますが、自分でもビックリです。

慌てて起きて支度をしましたが、そのせいか、おかげさまですっかり元気になって、やっと本調子に戻りました。

体が軽いのなんのって!

おまけに昨日はあんなに食べたのに(夜も豚肉と野菜をしょうが風味で炒めてたっぷり食べたのよ)、体重が減ってスッキリ。

もしかしたらお肉を食べ続けたので、貧血が改善したのかな?

        *

Dscn0062 Dscn0063 今日は事務所で打ち合わせ。

すまいるキッズの篠崎さんです。

まだ小さいお子さんのいるお母様。

楽しい情報をたくさんいただきました!

ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

残暑を楽しむ

☆9月22日(土)

今16時。事務所から帰ってきたところです。

事務所では午前中に書いた企画書をリカレントのメンバーにざっと見てもらおうと思ったのですが、相談相手が誰も来なかったので、早めに家に戻ることに・・・。

家で再度、企画書の練り直しです(でも、こういうのは誰かと話をしないといい考えが引き出されないのよねぇ~)。

そんなわけで、お天気も良いのでただそのまま帰るのはもったいなく、ちょっと遠回りして歩いてみました。

残暑の中、気持ちよい汗をたくさんかきましたよ。

家に帰ってきて速攻、上から下までくるりと服を脱ぎ洗濯機の中へ。私はそのままお風呂です。

シャワーを浴び、すっきり爽快!

          *

今日のお昼は、飢餓感がすごかった。

Dscn0056 Dscn0057 部活を終えた娘を連れて、ロックシティのCARRO(キャロ)に入ってみました。

                                                           

                                                    

                                                 

                                             Dscn0053 Dscn0055 二人でスパゲティを注文し、サイドに照り焼きチキンを。

娘はカルボナーラ、私は和風きのこスパゲッティです。

娘も私もペロリと食べました♪

                                                                         

Dscn0059 Dscn0058 でもね、これだけじゃわたし、物足りなくて、その足でファーストキッチンに入り、白玉ぜんざいを注文して大好きな餡子を美味しくいただき、やっと満足。

娘はマンゴーのサンデー。

    *******

自分でも感心するのですが、私、よく食べます。

昨日はブログにも書いたとおり、昼はうな丼を残さず食べ、夜はきのこ類とオクラ、ネギを一緒に炒めた牛肉の中華炒めをたっぷり食べ、その他トマトやら煮物やらチョコチョコしたものをつまみました。

今朝もお腹がペコペコで、サンドイッチ一個、アンコのたくさん入った大入りというアンパンを半分(娘と半分こしました)、その他残ったカレーでチョッピリご飯も食べたのですよ。

そういえば、昨日お友達の岩本さんに、「山下さんは私より全然食べている!」と断言していただきました。

!!!ですよね~~~。ヤッパ、よく食べていますよね~。

とても小食とはいえない。

でもそう言ってもらえると、なんか嬉しいな。

岩本さんも細いのですが、彼女もよく動き、気持ちよく食べるところを飲み会で何度か目撃している(笑)!♪

私は食事に気をつけているの、夜だけだモンなぁ。。。

今より体重があった頃のほうが食べていなかったと思う。 食べていないのに何で痩せないのか、不思議で仕方がなかったけれど、今振り返れば理由は簡単。

体を燃やす努力をしていなかったということね。・・・水ぶくれていたようなものです(笑)。

基本的に生まれながらの体質はポッチャリさんだから、今はどちらかというと痩せているほうで、燃えやすい体に体質改善を果たしたということになるのだと思うのだけど。

昔と何が違うって、毎日歩いていることと、毎日体重計に乗っていること、それから自分のからだの傾向をよく把握していることくらいかな。

これはからだを燃やすから食べても大丈夫、とか、これを食べたら明日浮腫んでこのくらい体重が増える、というのがわかるようになったことも大きいですね。

自分の体との付き合いが長いと、いろいろわかるようになるのがけっこう面白い。

       *****

あらら、ゴタゴタかいてしまってすみません。

先ほど歩きながら考えていたことを書き綴ったので、脈絡がないですね。

さて、早く次の仕事をしなきゃ。

Dscn0060 そうそう、ロックシティの駄菓子屋さんでこんなお菓子を買いました。

こまごましたものを10個も買って300円くらいでした。

コーラとソーダのラムネ(30円)がお気に入りです♪

| | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

事務仕事

☆9月18日(火)

今日は地域関係の事務仕事が山積み。

朝起きて、タッタと掃除を済ませ、小鳥たちのケージの掃除をし、朝食のカレーライスを食べた後、8時前に居間の大きなテーブルで事務仕事を広げました。

今日やってしまいたいこと。

大好きいばらき県民会議への「ご近所の底力推奨団体登録カード」の記入申請と「青少年を育む地域親人材バンク登録票」記入申請、そして活動に関する企画書作り。

エイやっと気合をいれ、集中して「活動に関する抱負」や「今までの活動暦」「得意とする活動分野」などをせっせと書き込んでいきました。

一段落をして、ふっと気がつくと11時をまわっていました。

このあと郵便局に行って買い物をし、自宅に戻りお昼休憩を入れたら疲れてしまって、企画書作りはできませんでした。

・・・20くらいは頑張って書きたかったのですが。

あとは今週末に頑張ります!

| | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

祝日でも・・・

☆9月17日(月)

昨日、3時間以上歩いたのですが、今日は全く普段と一緒。以外や以外、元気です。

     *

ところで働き始めてから、土日も祝日も夏休みも、何の関係もない毎日を送っています。

今日は祝日でショッピングセンターは賑やか、仕事は超多忙でした。

開店から仕事を終える16時まで、ずっと切れ目なくお客様の対応に追われていました。

仕事はここではカミングアウトしていませんが、いづれ地域でもお年寄りにしてあげたら喜んでもらえるだろうなぁ~~~というような、サービス。

最近巷では流行っているようなので、余計に秘密です(笑)。

そうそう、今度、ヘッドスパの講習会も受けに行こうかと思っているのですが、もともとサービス精神旺盛な性格なので、人を癒せる仕事なんて最高!!!と思ってしまいます。

喜んでくださる方をイメージしてしまうと、技術を習得したくなってしまうのですね、わたし。

Dscn0026       *

今日、食後に少し外を散歩しました。

ロックシティのネオンはホッとしますね。

アメリカに住んだことのあるうちの仲間が言っていましたが、このロックシティのデザインって、少し前のアメリカの大きなショッピングセンターそのものなんですってね。

妙にノスタルジックな感じがするのは、アメリカのホームドラマや映画が好きだったせいかな?

| | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

歩け歩けの下見

☆9月16日(日)

今日は町内会のイベント、「歩け歩け」の下見です。

が、相変わらず今朝から37.2度の熱がある。

この燃えるカラダ、困ったモンです(でも、行かねばならぬのよ)。

・・・というわけで、

朝10時に田川寿司さんの前に集合して、役員5名で出発しました。

Dscn0011

最初に八坂神社。

松ヶ丘二丁目からは大人の足でゆっくり歩いて15分くらいかかりました。

八坂神社の神主の下村さん、地鎮祭を終えて急いで戻って来てくださいました。

町内会の皆さんの紹介のあと、10月21日のお願いをして、次の西林寺に出発です。

Dscn0014

西林寺。

ここは小林一茶、ゆかりのお寺です。

「ゆく年や 空の名残を 守谷まで」という、石碑が有名です。

Dscn0015    *

今日は暑すぎて、ホントしんどいよ~。

こんなピーカンじゃなくても、良かったのに~。。。(心の声)

  笑!

Dscn0016    *

頑張って30分歩いて、守谷城址公園にやってきました。

用水を覗き込む、メンバー。

何かいるらしい・・・

Dscn0017    *

オタマジャクシやめだか、ザリガニなど、今ではめずらしい生き物がわんさか。

「子供達喜ぶだろうねぇ~」

「ここでも少し時間とろうね・・・」なんて、相談。

Dscn0018     *

守谷城址で見つけたきのこ。

すごく綺麗なイエローでした。

みんな、・・・「きっと毒キノコだよね」

  Dscn0020

    *

黄色いきのこの隣に、白いきのこも。

    *

    *

Dscn0022 守谷城址から森林公園を下見して、

守谷駅に向かう途中、

今回の講師の倉持先生のひょうたん畑の脇を通りました。

「会員募集って、書いてあるよ。ひょうたんクラブって何するのかな?」

           ***************

守谷駅のフードコートで2,30分打合せをして、家には13時半ごろつきました。

3時間以上のウォーキング、歩数にすると1万歩以上だったそうです。

熱があったくせに、私は思った以上に元気。歩きなれているからでしょう。

まだまだ大丈夫の感じでした。

「ここのところ動かなかったので、エネルギーが溜まって体に熱を持ってしまっているのかな?」とマジで皆さんに聞いてしまいましたもん。

「そういうこともあるかもしれませんねぇ~」って同意していただき、気分の良い私でござんした!

         **************

急いでシャワーをあび、これまた急いで役員さん向けの「歩け歩け」の打ち合わせのまとめをワードで書いて、事務所に・・・。

Dscn0023

シティオペラの筒井さん、

うちのメンバーの桜井さん、

青木さんが事務所でお話中。

今日は筒井さんが、最新号のシティオペラを届けに来てくださいました。

Dscn0024

筒井さんが帰られた後、入江さんが合流。

今日は久しぶりにみなの話が弾んで、すごく楽しかった。

最近、事務所での飲み会ばかりでカラオケに行っていないので、みなの十八番が聴きたくなったな。

ムーディ高野パパの松田聖子、久しぶりに聞きたくなったのでした(笑)!

| | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

総裁選について思うこと

☆9月15日(土)

安倍さんが総理になって一年弱。

つい先日辞任表明をした。

安倍さんを見ていて思ったのは、私と似ているなぁということ。

自分と安倍さんを比べるなんて比べるレベルが全く違うと思うけれど、物事の綺麗な部分を見て、コトをすすめようとするところがそっくりだ(苦笑)。

「美しい日本」なんて、それを表に出したい安倍さんの気持ちはよくわかるけど、ヤッパ、そこを目標に政治を進めようなんて、なんだか表面的で綺麗ごとのような感じがぬぐえない。

私の生き方レベルなら個人的志向としてほっとかれたらそれでOKなのですが、国の方向性の話ですからねぇ~。

物事にはドロドロした裏の部分や、純粋な思いだけではこと行かない面がたくさんあって、そういうことをよく知っていてその部分に上手く手を伸ばせる人が、社会的には順調に行くようになっているのだな。

・・・うん。

安倍さんもそういう、裏に手を伸ばす的な動きが苦手な方なんだろうと思う。

社会党の党首が、安倍さんを、「お坊ちゃん、お坊ちゃん」と言っている部分ですね。

ところで麻生さんと福田さんが自民党総裁選に出馬表明した。

福田さんが首相になることがほぼ確定だと今朝の読売新聞に書いてあったが、『良かった~』とホッと一息。

私は麻生さんが、政治の裏のドロドロを知り尽くして、上手く手を伸ばして人をコントロールしている悪代官のような人に思えて仕方がない。

これは私の勝手な印象なので、麻生さんには申し訳ないけれど・・・。

福田さんには、前回小泉さんが辞めたとき、総裁選に出なかったことで、すごくいい印象を持っている。

けっこう有力ではあったと思うけど、トップに立つための政治的な駆け引きよりも、人としての当たり前の感覚を大事にしている方という印象を持った。

ガツガツした感じがないところがすごく好印象です。

場を見て、その状況での自分の立場を冷静に判断できる人なんだろうと思う。

今回総裁選に押されて出馬を考えていらっしゃるとき、記者の質問を受けて、

「場合によっちゃ、貧乏くじかも知らんよ」と、ふっと微笑して答えるところなんて、すごくいいですよね。

      ♪

今日は少し体調が良いです。

天気が良いからかもしれませんが、すごく爽やかな気分です。

そうそう、今朝、お友達から体が熱いときは、地面の上の実を食べなさいとアドバイス。

根野菜は体を温めてしまうんですって。

そういえば昨日お昼にシチューが食べたくなって、にんじん、玉葱、ジャガイモをたっぷり食べたから、だからそれで体がポッポしたのかもしれませんね。

ある意味、素直に反応している体に安心感も感じます。

さ~て、これから母と落ち合ってご飯を食べます。

行ってきます!

| | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

微熱の一日

☆9月14日(金)

今日も微熱。

ここで体調報告をするつもりはないのですが、今の状態を記録しておくと体調のクセがわかって、今度何かあったときに自分なりに対処できるからね。

今回の腹痛とその後の微熱はどこがどうという感じでもなく、今年の夏はとても忙しかったので、季節の変わり目に体の弱いところにその疲れが出ているんだろうなぁと思います。

皆さんもこの季節はそうなのでしょうか?

ここ二三日、頭が働かないことと、体が動かないことで、なんだか世間に取り残されたようなサビチ~イ気分に浸っています。

(こじんまり・・・)

       *

こんな日でも、いいことも多少・・・。

宝くじが当たりました。

宝くじは夢を買うものなので、すぐあたっているかどうかを確かめない方がいいですね。

最近になって、あたっていたら何をしたいか、思い切り夢を想い描くのも宝くじの料金のうちだと気がついた私。

今日は『もういいかな?』と思ったので、買い物がてら、某宝くじ売り場であたっているかどうかを調べてもらうことにしました。

そうしたらデスね。

ちょっと奇跡的と思っちゃったんだけどね、バラで10枚を買ったのに、3300円があたりました。

3000円とか300円だけなら可能性がないでもないけどね、バラの中に二枚も当たりくじが入っているなんて、幸先がいいなと思って、その場でミニロトを買ってみました。

やり方がわからないまま(なんだか宝くじ売り場で無心に数字を塗りつぶしているところを知り合いに見られたくないなぁ・・・と思っちゃって)、適当に数字を塗りつぶして券を買ってみたんだけど、よく考えたら間違えた。

5つの枠があって、その一枠に31の数字が並んでいるんだけど、「1、2、3、4、5」とか、「6、16、26」とか縦一列とか横一列の変な数字の選び方をしちゃった。

これじゃ当たる確立がほとんどない。

あたったら、これまた奇跡だヮ。

       *

そのあと午後からは体の軸を調えようと思い、ロックシティ守谷の「ラフィネ」に行きました。

60分のボディセラピーが6300円、ウトウトしていたらあっという間に終わりました。

ここは女性のスタッフばかりですが、みな指の力も強くって、しっかりマッサージをしてもらったという感じがあり、なかなかですよ♪

私はいつも左肩がカチンカチンに凝るのですが、そこを重点的に揉み解してもらって、とてもさっぱりしました。

マッサージをすると少し体温が上がるそうですが、案の定施術が終わって微熱の頭、ポーッと度がさらに増し、家に戻って少し横に・・・。

明日あさっては用事が目白押し。

早く体調を戻さないとな。

| | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

お腹はとにかく温める

☆9月13日(木)

お医者さんにかかったとき、私は自分の気持ちをちゃんと言えるほうなのですが、ふつう、これって言えるものなのかな?

手術をする前はお医者さんとのコミュニケーションにギクシャクすることが多かったけど、手術のあと、命に関わる自分の治療について素直に気持ちを伝えることができてから、どのお医者さんとも、ちゃんと自分の不安や辛さを話せるようになりました。

でね、昨日、言ってみるだけ言ってみようと思って、「先生、子宮体癌の検査、組織をとるのは痛いからイヤなんです。それはしないでほしいの。しなくても大丈夫ですよね?」と伝えたら、

「う~ん、これだけはしないとだめだね。なるべく痛くないようにするからね」と言われました。

気持ちを伝えたことで、痛さが半減しているのか、それはどうかわからないけれど、気持ちだけは伝えて受け止めてもらったという安心感は増すからね。

言わないで恐さに耐えるより、言って辛さを理解してもらった方がましですよ~。

        *

お腹と背中の痛みもね、三日間、ずっとカイロで温め続けていたら、今日はすっかりよくなりました。

お腹の痛い人は、とにかく暖めましょうね。

今年の秋は、カイロをたくさん買いだめしとこっと!

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧