2007年4月23日 (月)

事務所オープンに向けて2

☆4月23日(月)

おはようございます。

「松ヶ丘日和」のはるはるさんが、リカレント☆ねっと事務所オープンのことをブログに書いてくださいました。

http://haru-2006.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_20a3.html

はるはるさん、ありがとう^^!

今までの事務所立ち上げまでの経緯は以下のカテゴリーにつづられております。

Dscn6409

ご覧の通り昨年の11月に改装をはじめましたが、埃まみれの面白い日々でした。

http://miyu-pokapoka.cocolog-nifty.com/miyupokapoka/cat5277783/index.html

Dscn8049

上の写真とおなじお部屋です♪

       -

         -*-

さて、リカレント☆ねっとは、守谷の暮らしを楽しむ仕掛けを地域の皆さんに向けてどんどん発信していきたいと思います。

今のところ木曜と土日は確実に開いておりますので、どうぞ皆さん、事務所に気軽に顔を出してくださいね。

よろしくお願いいたします!

| | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

ジャンボンへ行くって?

☆10月29日(日)   守谷駅前ひさご亭「青木智也さん懇親会」

昨日は彩都ぴあ☆もりや終了後、5時半から守谷駅前のひさご亭で青木智也さんを囲む懇親会があり、参加してきました。

中央公民館からいったん家に戻り、会場までは歩いていったのですが、歩いていけるような距離のところに住んでいたのは私一人だったようで、なんと皆さん水戸とか日立とか、今日中に帰れればバンザイ!という位の、エライ遠くからお越しの方々ばかりでした。

Dscn5545 昨日は鍋パーティ。あちら側の黒のお洋服が青木さんです。

普段青木さんのサイトや、いろいろな講演会などで交流しているメンバーが集っておられたようで、すっごい息が合った、楽しいお仲間たちでした。

幹事のくどうさんも、とっても楽しそうに会をまとめていらっしゃって、すごくいい雰囲気でしたよ。

「最寄の駅は歩いて一時間。それって最寄といっていいのか?履歴書を書くときにいつも悩む」とか「茨城の人は皆でご飯食べた後なんかに『さて、いってみっか!』って、どこ行くのかと思ったら、家に帰るんだよね?」とか「うちのほうでは免許を持っていないと訳ありの変人に見られる」とか、「ジャンボンって知っている?『今日はジャンボンあっから・・・』みたいに使うんだけど」とか、皆それぞれに自分ところの魅力的な「茨城の常識」を披露し、いばらきの話題満載で大笑いでした。

今日は青木さん、奥様とお越しになっていたそうですが、奥様はどちらにいらっしゃったのですか?と聞いたら、Tシャツを売っていたのがうちの奥さんです、って。

あら、そうだったのですか?「イバラキングの妻」って、名札をつけておいて頂けたらわかったのに・・・、挨拶もせずにすみませんでした、、、という会話をしていたらどなたかが、奥さんには「いばらクイーン」という名札をつけたらいいんですよ、青木さん、なんて言っていました。

ジョークのわかる人たちの楽しい会話の渦。笑っちゃいました。

自己紹介のときに「今日は雨で人出も少なくて、朝からめっちゃへこみました!ビールをたくさん飲んで傷心を癒したいと思います!」と挨拶したら、青木さんも「僕も最初へこみました!」って。
とっても爽やかに本音を仰っていました(笑)。

ホント集客がいまいちで申し訳なかったです。その分ひとりで三人分笑わせていただきました。

「私の仲間も(ひろこちゃんとさちえちゃんのことよ)、みんな三人分くらい笑っていましたので・・・」と言ったら、「はいはい」って。

大笑いが聞こえていたのかな?

青木さんは30歳ちょっとなのかな?お若いのですが、とっても礼儀正しい真面目な好青年。書いてある本を読むとコミカルな感じの方かしらというイメージがあったのですが、全く違うのですよ。一歳のお子さんのお父様でもいらっしゃるそうです。

     ********

Dscn5548 最後にみんなでビンゴをしました。

私は「水鉄砲」が当たりました。

「水鉄砲だ!」といったら「それは別の使い方があるんですよ・・」と言われました。

別の使い方って何だろう?

             *

家に帰ってきて、息子に「ビンゴで水鉄砲が当たったの。いる?」って聞いたら、ニコッて笑って、「水鉄砲?・・・うん、頂戴」って。

水鉄砲を喜ぶ息子に、なんだかホンワカした気持ちになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

彩都ぴあ☆もりや 宣伝第一弾!

☆10月4日(水)   彩都ぴあ☆もりや

彩都ぴあ☆もりやについてのお知らせです。

開催期日は今月末、10月28日(土)と29日(日)の二日間。

場所は中央公民館、ホールを含め全館お借りしての開催になります。

さて、実行委員山下おすすめのイベントの紹介をしますね!

今日はまず第一弾です!

      ***************

若いお母様向けおすすめイベント

○ワークショップ:「こどものからだと病気   あ・ら・か・る・と」 講師:守谷第一病院小児科 柴田佐和子先生

10月29日(日) 10時から 二階 講座室   (随時受け付け)

☆柴田先生から一時間ほどお話をいただき、その後会場の皆さんから質問を受けてのやり取りで進めて行きます。
 「子どもの急な発熱。夜間救急にかかるかどうかの見極め方」「子どものやけど、どのくらいだったら医者に行ったほうがいい?」など、お母さんが判断に困るような日常の疑問についてお話をしてくださる予定です。
柴田先生はご自身が二人のお子様を育てていらっしゃるお母様。
お子様連れでも大丈夫だそうですので、ぜひぜひ、奮ってご参加ください。

地域でのくらしを楽しみたい、お父さま必見

○ワークショップ「2007年問題と守谷」  講師:岡島保夫先生 

10月29日(日) 12時半から14時まで 講座室1

新興住宅地である守谷。多くのご家庭のご主人は、会社と寝に帰るための家との往復で、地域に出て行く機会もあまりなかったのでは?せっかく終の棲家を構えた守谷でのくらしをもっともっと充実させたいと思いませんか?
このワークショップでは地域の課題を地域の皆で話し合おうという趣旨となっています。
2007年といわずとも、もっと地域での生活を楽しみたい方、ぜひ、奮ってご参加ください。

いつまでも若々しい心と体を保ちたい方へ

○高齢者健康体操  講師:日本ボディビル協会公認指導員 後藤知英子 

10月29日(日)  10時から12時くらいまで  視聴覚室

東京大学大学院教授で、ボディビルでミスター日本優勝という実績のある石井 直方氏の理論に基づいて指導がされている、筋肉とエクササイズの関係をもとに健康と老化防止などを目指している高齢者向けの体操です。
明るく元気に体操を進めてまいりますので、どうぞお気軽にご参加ください。

用意するもの:スポーツドリンク、汗拭きタオル、上履き、バスタオル、動きやすい服装

もっと守谷を楽しみたい方へ

○ワンマンバンド   小菅さん

10月28日(土) 11時30分からと13時からの二回公演

中央公民館一階談話コーナー

ウクレレとハーモニカ、そして足にくっつけた楽器の三つを同時演奏します。懐かしい、あの曲やこの曲も・・・。いつもは守谷駅にて演奏されていらっしゃいます。
懐かしさに思わず拍手をしてしまうと、お年がバレてしまうかも(笑)!

○講演会「イバラキング」青木智也さん  「いばらぎじゃなくていばらき」の著者

10月29日(日)  14時から15時30分  ホールにて

人気サイト「イバラキング」の青木智也さん。著書の「いばらぎじゃなくていばらき」は先日続編も発売されました。茨城県民として、彼の話は一度は聞いたほうがいいですよ。茨城に住んでいることが、ますます面白くなってくるかも。

○ワークショップ「守谷の自然」 講師:「小さな鳥の資料館」池田昇先生

10月29日(日) 10時から12時まで 二階 集会室

守谷には豊かな自然が一杯!環境カウンセラー、そして自然体験活動リーダーでもある池田先生はなんと黒内小学校の校長先生。守谷自然調査会をきっかけにご自身の足で歩いて調べた、守谷の豊かな自然についてお話を伺います。
守谷が好きな人には絶対おすすめのワークショップです!!!

○ワークショップ「守谷の歴史」  講師:渡邊雄一先生 

10月29日(日)  12時30分から14時まで 二階  集会室

守谷の椎名さんちに歴史的な大人物、かの「徳川家康」さんが、鷹狩りに来て泊まったというのをご存知ですか?で、大野地区にある利根川の「我慢の渡し」がなぜ我慢なのか。。。それからそれから「西林寺」には小林一茶が9回も来て、守谷で句を詠んでいるということも・・・。
守谷に住んでいてもきっとみんな知らないことが一杯。守谷の歴史って実はかなり面白いんです!

※今日はこの辺で。。。また明日第二弾をお伝えします^^v   まだまだ、盛りだくさんですよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (11)