« 防災組織 | トップページ | 影で遊ぶ »

2007年11月12日 (月)

富士山と筑波山とピーピーヤカン

☆11月12日(月)

仕事帰り。。。

わっ、綺麗と思った景色。

Dscn0226          

守谷駅のペディトリアンデッキ。

柏たなか方向に向かって写真を撮りました。

これ、富士山ですよね?

Dscn0228           

ペディトリアンデッキのほぼ同じ場所から90度右にカメラを構えました。

常陽銀行のやや右側には、筑波山。

かなり大きく見えます。

       *************

      Dscn0213

        

うちのちびさん。

本当はこれから冬になる時期に育てるものではないんですよ。インコちゃん。。。

寒さ対策が大変ですからね。

うちは小さめのケージの床に、まずはヒーターを置き、その上にキッチンタオル(最初はタオルを引いていたけれど毎日捨てなきゃならないので紙にしました)を敷き詰め、トイレットペーパーを巣みたいに丸めてベットを作ってあげて、

Dscn0216_2大きなビニールでケージ全体を覆い(少し隙間をあけてね)、  Dscn0215

           

7,80センチ先に、電気ストーブ。

400ワット。

家にいるときは四六時中、夜は一晩中つけとく。

出かけるときはエアーコンディショナーで、26度に設定。

私の部屋の中は常夏です。

餌は一日三回。

粉の栄養たっぷりの餌に熱湯を入れてポタージュ状にして、スプーンで食べさせます。

本来は親の温かい吐き戻しなんでしょうね。餌が冷えてしまうと、口に入れた餌を「イヤイヤ」と顔を振って周囲に飛ばすので、服がベタベタになってえらい迷惑です。

殻付きの餌も練習用においてありますが、最近は殻付きの餌に興味があるらしく、時々えさ箱に顔を突っ込んでなんだか必死に一粒と格闘しているようです。

 Dscn0185

                   

水曜の夜、来たときはこんな二頭身でしたが、

               

 Dscn0232

              

6日経って、けっこう大きく育ちました。

餌を食べた直後は、ボロ雑巾のようにヒーターの上で眠るのが、大きくなるコツのようです。

餌を食べた後、30分~1時間は寝ていておとなしいのですが、それ以外はけっこうチョコチョコ動いている。

そして、人の気配に反応しては「ピーピー」と盛んに泣きます。

娘があきれて、「ピーピーヤカン」と言っていました(笑)。

|

« 防災組織 | トップページ | 影で遊ぶ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山と筑波山とピーピーヤカン:

« 防災組織 | トップページ | 影で遊ぶ »