« 幸せ♪ | トップページ | 洗面所バトル »

2007年8月13日 (月)

鎌倉の旅・二日目

☆8月12日(日)

Dscn9653 8月11日(土)

7時過ぎ。ホテルの朝食。

*

*

Dscn9650 *

これが私の朝ごはん。

たくさんに見えるけど、おなかに溜まるものはパン一個とウインナー二本と、ちびっちゃいハンバーグだけですよ(・・・汗)。

これくらいは大丈夫、、、ひとかけらも残しませんとも!

Dscn9651_2

そうそう、コーヒーに牛乳を注いだカフェオレと、

コーンスープ、少々もね。

*

*

Dscn9652 *

こちらは娘。

これだけじゃちょっと足りなくて、ハムをおかわりしていました。

なるべく一回で自分の食べる量を取ってくるんですよ、、、、と母らしい一言も忘れずに。。。

・・・ところで。

これだけ食べる量が違っても、私のほうが細いのは、娘の一日を見ているとわかるのよ。。。

娘ちゃんは、アッサリ好み、食事にも気を使っているけれど、間食が多いね♪

かたや私は間食をする気もしない。

その違いくらいのようです。

Dscn9788 今日はここ、江ノ電に乗って、「片瀬江ノ島」にやってきました。

ここも辻堂から約20分です。

今日はね、「新江ノ島水族館」で魚を見るんですよ。

水族館は娘も私もとても好きなのです。

Dscn9654 *

*

水族館までの道のりがなんか、素敵。

*

Dscn9655 *

*

*

*

Dscn9656 *

ちょっと迷って、交番のお巡りさんに、道を尋ねる私。

この暑い中、無駄歩きは真っ平御免なので。。。

*

Dscn9657 *

娘ちゃんも景色の一部。

(一人で歩く娘は何を考えているのか?・・・ちょこまかと唐突に動き回る行動が頻繁な母を、テキトーに放っておくコツを身につけている娘)

*

Dscn9660 *

わー、水族館の中はやっぱり天国!

涼しいし、思考力も戻ってきたヨン。

*

Dscn9662 *

ハゼって好きだなぁ。

なんだか愛嬌がある。

*

Dscn9665 *

大きな水槽の壁面に手を触れようとしたらなかなか届かない。

ふっと横を見たら。こんなアーチになっていたんですね。

正面から見ると、平らな水槽に見えるのですが・・・。

*

*

Dscn9666 写真撮影の邪魔をした(笑)。

娘がめずらしくハシャイデいます。

うれしそうねぇ~。。。

*

Dscn9671

*

これは黄色いアジ。

突然変異みたいです。・・・綺麗でした。

*

*

Dscn9681

*

10時からの、イルカショーを見ます。

*

*

Dscn9688 *

*

元気の良い、シャキシャキした調教師達。

しゃべれて、ルックスが良くて、調教もできる、三拍子ぞろいなのね、きっと。

客席とイルカ達の声の掛け合いや演技などの、コラボレーションもありましたよ。

イルカ達が嬉しそうで、とても和みました。

Dscn9684 *

*

イルカ達と調教師達の信頼関係が伝わってくる。

可愛がられているのがよくわかりました。

Dscn9686 *

小さめの水槽なので、すぐ目の前に来てパフォーマンスをしてくれます。

身近にイルカを感じられて、かなりいい感じ。

*

Dscn9699 *

ベストショット!

このデジカメを使いこなす私の技を見よ!

*

Dscn9703 *

ほ~らね。

いっつも持ち歩いていると、シャッターを押すタイミングも慣れたものです。

ベストショットがくるであろうと思われる瞬間の、ほんの一呼吸、早く押すのがコツなのよ(笑)。

Dscn9689 *

イルカ達も、「人が好き、好き」っていう、しぐさをする。

それが可愛い。

*

          ****************

この水族館は、くらげが売り物のようよ。

(いわきの水族館は「食べる魚介類」が展示のメインで、特に「秋刀魚」が面白かったけど。。。)

Dscn9708 *

*

くらげ

*

Dscn9709 *

*

*

*

Dscn9710 *

これもくらげ。

*

*

Dscn9711 *

これもくらげなわけ・・・。

*

*

Dscn9712 *

もちろんこれも。

*

*

Dscn9713 *

*

*

*

Dscn9715 *

*

*

*

Dscn9756 *

これ、自然の色なんだそうです。

体の中に藻が寄生しているというような説明だったような・・・

*

Dscn9717 *

*

*

*

Dscn9718 *

クラゲ達の名前はすべて忘れました。

「越前くらげ」ってあったと思ったけど、今はどれだか思い出せません。

要は「こ~んなに、くらげってたくさんいるんだなぁ・・・」ということがわかれば、それでよし!

Dscn9719 *

これはね、人工的に作ったくらげ(そう、つまりくらげロボット)。

本当にヒラヒラ不規則で妙な、くらげっぽい生きているような動きをするの。

最初は本当のくらげだ、、と思いましたョ。

ちなみにくらげに目はありますが、脳はどこにあるのか、すごい疑問に感じました。

だって、大勢で入っている水槽でも微妙な距離を保って浮遊している。。。

お互い相手を見て何かを認識しているはずだけど、脳があるってことはどこにも説明がありませんでした。

プランクトンらしいから脳はないのだろうか?

わたしが「目があるんだからそこから入った情報を処理する脳はあるに違いない」といったら、娘が「単純な反射行動なんじゃない?」と言っていた。

くらげを観察して、ますますくらげが一体何なのか、わからなくなりました。

        ***************

Dscn9722 *

子どもの頃から大好きだった

タツノオトシゴ

この不思議な形、なんともいえません。   だあ~い、好き!

Dscn9729

*

これは可愛いね。

とてもポピュラーな、川にすんでいる魚の仲間だったと思いますが、

すっかり忘れてしまいました。。。

Dscn9732 *

海老。

透き通った海老って、なんだか繊細な感じがして好きです。

*

Dscn9734 *

*

*

*

Dscn9736 *

こちらはぺんぎんのショー。

手に色とりどりのバンドをつけて、餌取りを競わせていました。

*

*Dscn9739

*

ショーが終わって、なんとなくのんきそうなぺんぎん。

*

*

Dscn9741 *

*

魚達に触れるコーナーに急ぐ、娘。

磯遊びがいまだに好きな子だからねぇ。

Dscn9746 *

触った!

目的達成!

*

Dscn9747 *

*

*

*

           **************

お昼になったので、せっかくだから街に出て、お魚を食べることにしました。

再入場が出来るように手にスタンプを押してもらって、出かけます。

何度も再入場ができるのは、この暑さの中、かなりありがたい。

Dscn9751 *

水族館近くの「HANABI」という食堂に行きました。

なんだか活気のあるお店でしたよ。

おじ様とおば様がとっても張り切って店を切り盛りしていました。

Dscn9752_2

*

娘が頼んだ、ラーメンとシラス丼のセット。

胡麻油の効いた、手作りっぽい辛味。

*

Dscn9753

*

こっちはシラス丼。

*

*

Dscn9755

私の頼んだ、卵付きのシラス丼。

このシラス丼、シラスがちょっと太めで塩辛く、ネギが刻み込まれていました。

シラスの量がすごく、ご飯がなかなか出てこないの。

シラスを食べているような丼でした。

栄養たっぷりだなぁと、、、。

Dscn9757 *****************

食後、水族館に戻って、大きな水槽のいわしの群れの泳ぎに見とれる。

あのね、点描写のた雲や竜巻の絵のようなんです。

キラキラして美しい。

Dscn9758

*

サメなどの大きな魚が群れの真ん中を突っ切ると、すごく面白い。

いわしで出来ている円が分かれて、ぐるぐる旋回して、またつながる。

見ごたえがありました。

Dscn9735

ちょっとアイスでも食べようと軽食のコーナーへ。

椅子に座ったら、けっこう気持ちよく寝入っちゃって、、、。

娘に、

「ここで寝ていても仕方がないでしょ?どこか行こう」と起こされました。。。

隙があると、すぐ寝る母です。

そういえば行きの電車では私が寝てしまったので、降りる駅を間違えたらいけないと、電車の中で気が抜けなかったと娘がブツブツ言っていました。

         ***************

で、予定通り、江ノ島神社に行くことに。

せっかく来たんだからね!

Dscn9764

江ノ島神社に参拝しようと、江ノ島大橋を渡ろうと思ったら・・・

    ???

すぐそばの海岸から、なんだか聞いた事のある、妙に賑やかなライブの音が大音響で響きだしました。

「ねぇ、これって紅白で裸みたいな格好をして、怒られちゃったグループの曲じゃない?」

Dscn9765「ああ、DJオズマ?」

「あ~、それそれ。。。でも、まさかね・・・」

「・・・でも、ライブであることは確かだね」

と、暑さにふやけながら、目的地に向かってひたすら歩く母と娘・・・。

(今朝8/13の朝の情報番組を見ていたら、やっぱりDJオズマのサプライズライブだったのだそうな。・・・海岸に下りて、見とくんだったかな?)

Dscn9768

*

やっぱり海は景色がいい。

重ね重ね、「暑い!」けど。

*

Dscn9769

*

なんだかこれも千と千尋のワンシーンに出てきたような?

江ノ島の景色です。

*

Dscn9770 *

素敵ですね。

この参道の街並み。

すごくいいなぁと思いました。

Dscn9772

*

暑くなかったら、最高だったんだけど。。。

*

*

Dscn9774

*

この階段を登る勇気がなかったので、大人一人350円で「エスカレーター」の券を買って、頂上まで行きました。

中学生も大人料金です。

三回乗り継いで頂上まで行くのよ。

*

*

*

Dscn9777

*

途中の神社。

ゆっくり参拝を楽しむ余裕がなかった(笑)。

*

Dscn9783

*

帰りの参道。

日陰なのでちょっとホッとします。

秋や春は最高でしょうね。

そういえば、ぬいぐるみが寝そべったような猫があちこちにいました。

すごく妙な格好で、ベタ~っと石段に突っ伏して寝ていたり、石垣に寝ていたりする。

江ノ島の猫はみんな捨て猫なんですって。

Dscn9784

娘がガラス細工の店に入りました。

人が三人入ったら満員になるような小さなお店ですが、可愛いガラス細工がたくさんありました。

お土産を買ったようです。

とにかくこの日も暑かった。

そうそう、土産物やさんでシラスパンと言うのが売っていたけれど、どんな味なのかな?

ちっちゃいの三個で250円だった。

         *

この日もちょっとした夕食を買って、ホテルに帰りました。

夜ご飯は、お風呂に入っていつでも寝られる体勢にしてから、お酒片手に、お刺身とかサラダとか、大好きなものをチョコチョコとつまむのが楽しい。

もう寝ようという意志を固める前に、気がついたら寝ていました。

オーラの泉、まだ途中だった。。。

             ****************

Dscn9791

*

翌朝の朝風呂。

こんな気ままな時間が素敵ね。

*

Dscn9790

*

お風呂から見るテレビ。

ターンテーブルの角度が変えられるので、ベッドからもお風呂からもいい感じで見れます。

娘は昨夜、遅かったのかな?まだ夢の中。。。

Dscn9796

*

娘が水族館で買ったお土産の「くらげバッジ」をお母さんにも、、、とくれました。

何につけたらおしゃれに見えるかな?

*

          **************

今回の教訓。

真夏は神社めぐりをするべからず。

     *

そう、それから。

旅はハプニングも楽しみのうち。

ハプニングがやってくるような、ゆるい計画を立てましょう。

今回の旅の計画は完璧すぎて、すべて予定通りでござんした。

いいんだか、悪いんだか、修学旅行じゃあるまいし・・・(笑)。

次回は、自分力を試せるハプニングを呼び込みましょうね。

|

« 幸せ♪ | トップページ | 洗面所バトル »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉の旅・二日目:

« 幸せ♪ | トップページ | 洗面所バトル »