« 眠い。。。 | トップページ | 快調な一日 »

2007年7月11日 (水)

心の姿勢

☆7月11日(水)

昨日は仕事もテキパキ忙しくこなしましたし、何の不足もない一日でしたが、妙に体の重い一日でした。

そうそう、疲れのあまり一人でいるときは笑顔にもなれない(それってあたりまえ?)。

体に意識を傾けてみると、どこかが痛いという肉体的な問題はない様子。

普段の私は一人でいても嬉しくて笑顔で歩いているような、脳天気なヤツなのに。。。

原因を考えてみた。

まず考えられるのは「貧血」。

もともとすごい貧血があって病気の治療の副産物で改善していたのだけど、ここのところまた貧血気味の傾向が・・・(原因もわかっているんだけどさ、どうしようもないんだもん)。

もうひとつ考えられるのは「更年期障害」。大きな声じゃ言えないけどさ。

なんとなくツマンナイ。なんとなくだるい。積極的にバリバリ体を動かせない、、、などなど。

手術後は治療の影響で「不定愁訴」というような、辛く悲しい気持ちになったけど、今回は全くそんなんじゃなくて、何もイヤなことはないし、精神的にも安定しているし、決まったことは淡々とこなせるし、ひとつひとつを考えていけば何の問題もないんデス。

ただ、これだけははっきり言えるんですが、「前みたいにウキウキワクワク、心の赴くままに、ガーッと動けない」!

おかしいな?変だな?毎日あんなに楽しかったのに???頭より先に体が前に飛び出していったのに・・・。

今は、気持ちも行動もすんごい落ち着いちゃったようだ。

う~ん、よくわからないが役割上、日々の生活に必要な姿勢(生活態度)を身につけた結果ともいえるのだろうか。

・・・これって、今が不調なのではなくて、前が絶好調すぎたのかな?

そうか、私という人間自体の社会での役割の変化が起こっているのかもしれないな。

           ********

そうそう、、、

一昨日年のことを言ったら、職場のスタッフに「年のことは考えたらダメですよ。もう年だという自己暗示にかかって自分自身を老け込ませてしまいますからね」って。

そうね、今周りが若いお嬢さんたちばかりだから、ここのところお母さん気分満載なんだけど、それはやめよう。

   !

今朝起きてみて、ベットの中でふと思った。

自己暗示を前向きに使おう!って。

『私は○○歳。心も体も○○歳だ~』って、とりあえず自分に言い聞かせてみた。

うんうん、なんだか体が軽い気がしてくる単純な私。

それと『人に不満を持たない』。

人に不満を持ってそれを口に出してしまうと、自分自身が落ちる。その意識構造はよくわかっているんだけど、ついつい気分が滅入ると仲間に愚痴ってしまったりもする。

そんなことばかりしていると、どうしようもない我侭池にポッチャンと落っこちて、自分の周りの物事がシャープにクリエイティブに進まなくなるんだヮ。

ここのところ身近な人に不満を感じて愚痴ってばかりいたけれど、それって自分自身が次のステップに向かって行動できないからってのもあるんですよね。

不満を持つ、私がダメなんです。すべては私の問題です(今それにすごく納得している自分がいます、ハイ!)。

自分が目標を持って前向きに動いていれば、人は人としてしっかり認め、自分とは分けて考えられるものね。

     *********

お~っ!だんだん楽しくなってきた!!!!!

すべては心の姿勢の問題だったかも。。。。

|

« 眠い。。。 | トップページ | 快調な一日 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の姿勢:

« 眠い。。。 | トップページ | 快調な一日 »