« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

土曜日の守谷・あちこちの表情

☆6月30日(土)

Dscn9065

今日は1時前に歩いて事務所に向かいました。

294号線から、ロックシティに入ってくる車の列。

今まで見たこともないような光景です。

こんなたくさんの方々が、ワタシタチの住んでいる地域に訪れてくれる・・・。

なんだか不思議です。

Dscn9062

Dscn9063

こんな看板を持った警備員の方々があちこちに立っていました。

松ヶ丘一丁目との話し合いで取られた対策のようですね。

Dscn9064

もりや小児科の看板です。

金子先生は交通安全に関して熱心にご活動をされていますが、やはりシートベルトについての呼びかけをしていますね。

出来るのを楽しみにしていて、、、と仰っていたけれど、なあるほど。

Dscn9067

294号線を渡ってすぐ。

第一住創さんの新しい住宅です。

ちょっとした高台に出来るのでどんなになるのかと思っていたけれど、すごく素敵ですね。

お姫様階段のような階段を登って家に入っていくのですね。

ここはロックから二、三分。

こんなに便利じゃ、きっとすぐ売れてしまいますね。

Dscn9071    **********

事務所です。

1時をいくらか過ぎて皆が集ってきました。

今日はローンボウルズときらめき守谷夢彩都、そして八坂祭礼の話し合い。

Dscn9072

私たちのオヤツです。

ついついつまんでしまう~♪

このオヤツのせいでいつも食べすぎちゃうんですよね。

桜井さん、「メタボ、メタボ」としきりに言っていたけれど、みな、気をつけてね。

Dscn9068

青木さんが常総運動公園で軟式野球のナイト試合だということで、4時前に出かけていきました。

ウイークディは休みなく仕事、土曜も日曜も目一杯の予定をこなしていて、とにかく偉いです。

口では言いませんが、本当に淡々と自然体で頑張っていることに感心します。

野球のユニフォームも決まっていますね!

普段見慣れない格好に、ちょっとふざけて、「お父さん頑張ってね!」と送り出しました。

ムッとした表情だったのは何ゆえ???(照れているのかな? ・・・なわけないか  笑!)

Dscn9073

わ~い、シティオペラの筒井さんが見えました。

いつもニコニコされていて、いい雰囲気です。

今日はずっとロックの取材で守谷なんだそうです。

ロックから歩いて事務所に来てくださったのかな、新しいオペラを持ってきてくださいました。

Dscn9074

Dscn9075

TXは無線ランでブロードバンドなどが使えるのですが、今度インターネットでTXだけでしか見ることのできない番組を作るそうです。

どんな番組なのでしょう。楽しみです。

Dscn9080

またまたお客様。

名刺交換をしたら、市議の酒井さんでした。

はじめてお会いしました。

カブトムシの話をされていました。

Dscn9077

  *****

航くんとパパの下村さんが事務所の前を・・・。

しばし楽しい立ち話です(笑)。

航くん、なんだかご機嫌、活き活きした表情でパパの肩に肩車をしていました。

おじいちゃまのおうちに行くのですって・・・。

            ***********

いい日でした。

事務所が賑やかだと嬉しい!!!

ホント嬉しい!!!

今日は貧血気味で疲れが体にまとわりついていたのですが、なんだか夕方にはすっきり元気になった気がしました。

みなさま、ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

ロックシティが出来るまで・・・

☆6月30日(土)

一晩寝たら、気持ちのワサワサした感じが抜けました。

仕事云々ということではなくて、気になったことを即処理できないで、やり残しとして心に積まれてしまうのが、きっとストレスなんですね。

「大変」ということはあまり思わないのですが、動こうと思っても動けないとき、モヤモヤイライラがつのるようです。

         ***********

ところで、ロックシティの完成までをちょっと見ていってみましょうか?(笑)

なぜ私が「別世界出現!」と感じるかを・・・。

Dscn4473

   *

工事開始!

ここは数年前まで明星電気という大きな会社の工場がありました。

その明星電気が出来る前は、いまTX沿線にある守谷中学(電車から見える新しい中学校ですね!)がもともとあった場所なんだそうですョ。

歴史のある土地なんですね。

  

Dscn6254    *

巨大なクレーン車にビックリ!

    *

    *

Dscn6792

    *

巨大空母みたい!!

    *  

      

Dscn7100 

Dscn7298

夜の工事現場

Dscn7383

Dscn7778

桜の季節にはこんな感じ。

Dscn8726_1

あの丸いところです。

Dscn8843_1

Dscn8912_1

完成に近づいてきました。

Dscn9032_1

ソフトオープン当日。

Dscn9050_1

この間を「あっ!!!」という間に感じる私は、

「別世界出現!」

と思うのでありました。。。

| | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

夜の買い物

☆6月29日(金)

うちの近くには、こんな看板が。

Dscn9055

Dscn9056

Dscn9059

  *****

夕食後、明日の朝ごはんがないことに気がつき、ロックまで行ってきました。

雨が降っていたのですが、降られてもこの距離なら、、、と傘もささずに。。。

そうそう、ここのカスミは12時までやっているのですね。

こんな近くにこんな便利なものが出来ていいのだろうか!

なんだかね、家のそばにとんでもない別世界が突如として出現したという感覚を持ち始めています。

引っ越してきた当時は、こんなことになるとは夢にも思っていなかった!

Dscn9060

ロックの前の道路は、やはり交通量が増えて、なかなか渡れない状態。

数日前までは、ガラガラだったのに。

・・・ある意味感慨深い。。。

| | トラックバック (0)

気持ちが落ち着かないな!

☆6月29日(金)

今日はなぜか、また、落ち着かない気分になっています。

昨日は職場のスタッフから家で休みのところに電話があって、SCの管理会社に提出していない書類があり、急いで出してくださいといわれたとのことで、そのことがストレスになってしました。

なにがストレスって、「急いで」ってさ、何の書類のことを言われているのかさっぱりわからないのがストレスなんですよ。

電話を戴いても家では動けないのでどうしようもないですものね。

今朝仕事に行き、一番に対応しようと思ったら、今度は担当の人となかなか連絡が取れず、一日そのことが引っかかっていました。

帰り際にようやく連絡が取れ、説明を受け、書類を提出して帰ってきましたが、仕事の「ねばならぬ」の部分に心が縛られてしまうことが、私的にはなんだかいい状態ではないようだ。

帰宅したら今度は別のスタッフから,携帯に連絡が入り、ちょっとしたトラブルの相談。

たいしたことではないのだが、それを数日後まで覚えておいてちゃんと責任持って処理をしなければと思うと、仕事が休みでも仕事を残しているという緊張感がある。

職場にはデスクがないし、私専用の書類入れがあるわけでもなく、とにかく責任持っておぼえとくしかない。

頭の切り替えがうまく行かない状態だ。

   !

参ったわ!!!

| | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

今日はロックシティのオープンです

Dscn9050

夕食後、娘ちゃんと二人で、再度ロックシティに出かけました。

娘に「私だって忙しいんだから・・・」と、ブツブツ言われた。あいつは新しいショッピングセンターに興味ないのかね?

ジュエリーショップのピアスの三点セットというのに惹かれましたが、中を見ることができないので買わなかった。

靴も素敵なのがあったのですが、買うに至らなかった。

せっかくオープンのお買い得セールなのに、購買意欲の薄い客ですが、実はもう、ここ一、二週間でおおたかの森や取手ジャスコであれやこれや買って、・・・落ち着いているところなのでした。

Dscn9052 待望の映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ守谷」。

今¥500シネマ開催中で、「デスノート」とか「佐賀のがばいばあちゃん」が観られます。

7月7日からは「デスノートⅡ」と「下妻物語」などがあり、それも面白そう。

そうそう、今日6/28はオープン記念イベントで映画が千円。

そして女性に限り、毎週月曜は映画が千円。

また毎月20日と30日は誰でも映画が千円で観られるそうな!

嬉しい!!!(あとは時間さえあれば・・・)

Dscn9053

ここは「フタバ図書」。

本の品揃えが豊富です。ありがたいです。

娘によると、他の本屋ではいくらさがしても見つからなかった本が、ここでは見つかったそう。

本好きの娘、大喜びです。

私も本のレイアウトの仕方がなかなか気に入りました。

自分の興味のある本にたどり着きやすいし、落ち着いて本を探すこともできます。

コンピューター検索も出来るのね。

私も興味のある本が多々ありましたが、またゆっくり覗いてみることにします。

Dscn9054   ***

外。

駐車場の前に、タクシー専用電話というのがありました。

「守谷タクシー」が来てくれるみたいです。

今、携帯電話が普及して公衆電話がなくなりつつありますが、先日も娘が買い物先で大雨に降られて、迎えに来てほしくても家にも電話できないですごく困ったという話をしていました。

これはけっこう需要があるかも。

| | トラックバック (0)

一人であちこち・・・

☆6月28日(木)

昨日は帰宅するのが遅くなってしまいました。

うだうだして、風呂に入って、寝る準備が終わったのが三時近く。

お風呂上りに久しぶりに昔好きだったCBSニュースかなんかを見て、キャスターの紫の前ボタンニットが普段着っぽいなぁと思ったりした。。。

そんなわけで、今日はすごくトロンとしていて、ロックシティのオープンに行ったはいいのですがすぐ帰ってきてしまいました。

ちょっと休んで、午後、また見に行ってきます。

   ********

昨日は東京駅近くで会議がありました。

私は少し早めの11時半に東京駅に行き、

Dscn9046 お昼を東京駅で一人で食べてみました

最近、「お一人さん」が大好きなんです!

(タイ風焼きそば・・・950円)

Dscn9047 テーブルの上のからしとタバスコを合わせたようなスッパ辛いソースをつけて食べたらすごく美味しくて、食欲が増しました。

     ♪

さて、会議。

日本全国津々浦々、30店舗の店長さんが集ったのですが、久々にしみじ~み「場違い感」を味わいました。

茶髪で黒の上下スーツ、付けまつげパッチリの子が約半分を占めていたような・・・。皆、雰囲気が似ているんですね。どうしてなのかなぁ?(うちのお店はちょっと傾向が違うかも???)

こういう場違い感、べつに嫌じゃないんですよ。いろいろと観察して楽しんでいる私がいますから。

でも、「働いているお母さん風」は私のほか数名くらいでした(笑)。

ところで、店長会議は、いや~、面白かったです。

『そこで炎上するか?!』というところで、若いお嬢さんたちが白熱した議論を展開していました。

本社の社長さんもお若い方で、そういう若い方達の意見を一生懸命聞いていました。

・・・さすがです。

新しい事業展開にチャレンジする経営者と、その現場のスタッフ。やっぱりエネルギーがありますね!

勉強になりました。

        *

帰りは予定外の懇親会に出て、社長と話をしました。

どんなことを考えているのか、やっぱり聞いておかなければね!

課題解決に向けて、頭がクリアに働く人だと感じました。

        *

Dscn9048 帰り、東京駅近辺。

迷わずに駅まで行けました。

今東京駅は改装中なんですね。

工事現場のようになっていました。

| | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

ロックシティのソフトオープン

☆6月26日(火)

今日はロックシティのソフトオープンですね。

明日仕事で本社のある丸の内に行かなければ行けないので、今日は明日と入れ替えでお休みを取り、市役所と郵便局と銀行で用事を済ませたあと、

行ってきました!!!

ロックシティ!

Dscn9032

駐車場は車がたくさん。

しかし、住宅街は通り抜けする車もなく、とても静かです。

すごくいい感じ・・・。

Dscn9036店の一階は大勢の人で賑わっていました。

二階はこんな感じです。

敷地的にはおおたかの森ショッピングセンターより大きいような気がするのですが、ここはお店は二階まで。

総面積はどうなのかな?

でも店内の歩きやすさはこちらの方が勝ちですネ。

特に二階はフロアを遠くまで広々と見渡せるので、開放感があって歩いていても疲れません。

フードコートも賑やか。

家から歩いて二分ですもの、これからは急用で帰れない等で、「今日の食事、用意してない!」と言うときでも、ここに食べに来させれば大丈夫なんだヮと、なんだかしみじみ思ってしまった。

感動しちゃったのが、食品売り場もど~んと出来ていたこと。 。。。 これだけ近ければ、 。。 家の冷蔵庫を 。 一杯にする意味がない。。。

お店はいろいろ入っていて、色とりどりの洋服やバッグが美しく、歩いてみて回るだけでも楽しい。

お値段的には流山おおたかの森ショッピングセンターより買いやすい。お買い得感があります。あちらの値札をしげしげと見てからこちらに来ると、それがよくわかります。

置いてあるデザインの傾向や品物はさして変わりないように感じますが・・・。

今日は散歩のつもりだったのに、娘のサンダル、ステッィクケーキなど、あれやこれやついつい買ってしまいました。

Dscn9037

いつも気になっていた丸いところ。

Dscn9038

中は何もない。

ロックのシンボルみたいなものなのでしょうね。

休憩所などがありました。

Dscn9041

ペットショップ発見。

娘にいい場所を見つけた。

疲れていそうなときは、ここに来て、子犬をみてくれば?って言ってみよう。

気持ちがきっと癒される。

Dscn9039

Dscn9043

家から二分の場所にある入り口。

Dscn9045

家のそばの路地をでたところ。

この先に、先ほどの店の入り口があります。

ロックシティの中はきらびやかな賑やかさでした。

でも、家の近辺はとっても静か。

数百メートル先は別世界です(笑)。

| | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

聖徳大学生涯学習フォーラムに行ってきました

☆6月25日(月)

きのう。。。

Img_0036

さて、ここはどこでしょう?

守谷から松戸にいくため、乗り換えに降りた「流山おおたかの森ショッピングセンター」です。

ちょっと時間があったので、あおきさんとたかのさんをショッピングセンターに案内しました。

広々~ 

日曜の10時ちょっとすぎです。

Img_0038

松戸に行ってお昼を食べる予定でしたが、話の種にここで済ませることに。

たかのさんは「五色冷やし蕎麦」、あおきさんは「へぎ蕎麦」、私は「かも汁そば」。

美味しかったです。

Img_0044

さて、ちょっと遅れて聖徳大学につきました。

(私が東武野田線の乗り継ぎのとき、上手く切符を買うことが出来なかったので、電車に乗り遅れてしまったから、、、といわれました・・・笑)

川並記念講堂で行われている、アトラクションに間には合いましたョ!

ちょうどりりーずが踊っているところです。

Img_0048

音楽文化学科の水垣先生がパイプオルガンの演奏をされました。

Img_0056

秋山仁先生の講演。

幼い頃は、とにかく周囲の大人が理解できない行動をしてお母様を悩ませたようで、相当変わったお子さんだったようですよ。

講演では何度もこう断言していらっしゃいました。・・・「頑張ったら出来ないことはない」。

同感です。

ただどのくらい頑張らなきゃいけないかは個人差もあるし、根気の問題もあるし、人それぞれだと思います。

先生のお話はすごく面白かったのですが、前日の寝不足とお腹が冷えて痛くなってしまったのとで、残念ながら途中で会場を出て外で休んでいました。

いろいろ盛りだくさんの情報をメモできなかったのが残念。

Img_0072

こちらは会場を移して、社会貢献センター(10号館)で行われた分科会。

Img_0071

みんな真剣に聞き入っています。

Img_0067

パネラーの(左から)、福留強先生、日本子守唄協会の西舘好子さん、文部科学省の安間敏雄さん、放送大学の先生岡崎友典さん。

お話はひじょうに面白かったです。

また8月ごろ、西舘先生、山谷えりこさんをお呼びして講演会を予定しているらしいので、次回をお楽しみに!

     -   -   -

このときもまだ、体調悪し。。。

皆さんの偉大なエネルギーだけはしっかりいただき、体力は徐々に回復し始めました。

Img_0077

分科会が終了し、まちづくり協会の総会を終えると、事務所に皆で集まって、鹿児島から送っていただいたと言う限定うん本の「志」という芋焼酎を戴きました。

福留先生はすごいですね。お酒まで造ってもらっちゃうんですから。

このお酒、コクがあって飲みやすくて美味しかったです。

このおかげで、すっかり元気が回復しました♪

Img_0084

楽しい二次会です!!!

Img_0089

チャーミングな流山の奥田さん。

地元ではとても有名な方です。

私の周りには素敵な先輩がたくさんいて、ホントありがたいです。

昨日も楽しい一日でした。

(夜にはすっかり体調は回復したのでした・・・・笑)

| | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

素敵!

☆6月24日(日)

今日は聖徳大学で行われた「聖徳大学生涯学習フォーラム」に参加してまいりました。

そこで西舘好子さんにお会いしました。

もう、一目見てすごく素敵な方だと思って。。。

なんと言ったらいいか、優しくて温かいキラキラしたオーラに包まれていて、理屈じゃなく、そのキラキラしたオーラに惹きこまれました。

傍にいてもすごく居心地がいいの。

あんまり素敵だったので、握手して一緒に写真を撮ってもらいました。

あ~、素敵だったわ。

またどこかでお会いできると嬉しいです!!!

| | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

甘えられて嬉しいときと腹が立つとき

☆6月23日(土)

甘えられて嬉しい人と、嬉しくない人がいる。

嬉しい人はもちろん好きな人。

・・・じゃ、嬉しくない人は?

一言で言うと「自分が甘えたくない人」。

考えてみたら、別に嫌いなわけじゃない。

自分が甘えたくない人に(?)甘えられると、『#!』と思うのは私だけ?

         *

甘えたり、甘えられたりって、ある意味お互いさまなのかもしれませんね。

せめて、互いの成長を助け合えるような「癒しの甘え」でありたいものです。

自分の気持ちが波打ったとき、こうしていろいろ考えて、腹立ちさえ自覚的に受け止めようと必死にもがいている私です(笑)。

(「甘え」って、もちろん、ベタ~とした甘えとは違いますよ。相手に甘えた気持ちがないと出来ない行動のこと、もろもろです♪)

| | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

進歩する守谷

☆6月22日(金)

曇り空。

守谷には青空が似合うな、やっぱ!

Dscn9023

守谷駅の周辺は、毎日少しずつ、様変わりしていますね。

今日も駅前の工事がなんとなく気になったので、電車の時間を気にしながら、写真を撮りました。

 

Dscn9024

9時19分の電車に乗る数分前。

くだりの電車から降りてきた人が、今まで見たこともないくらいたくさんいました。

察するに、ロックシティ準備スタッフの皆さんではないかと。。。

Dscn9026

夕方、仕事から戻ると。。。

ポストに入っていましたよ。

ロックシティ、6月26日(火)にソフトオープンなんですって。

あ”---、行きたいけれど仕事でダメだわ。

映画の割引なんかもあるみたいです。

楽しみですね!

| | トラックバック (0)

休んだ次の日の仕事は辛い

☆6月22日(金)

今日はちょっと嬉しかった。

週三日、もしくは4日の出勤で仕事のほか、「○日まで」という期限付きの店の事務もあれこれやる。

その期限の日に出勤とは限らないので事務が大変なのですが、スタッフがそれぞれにすごく協力してくれる。

「7月分のシフトを20日までに本社に提出」、ということで先日、私を含めて9人分のスタッフの調整をしてシフトを作ったのですが、それぞれ働きたい日数、時間帯などを書き込んだ希望表を都合の悪い日だけに×してもらって、17日までに出してもらいました。

皆の希望表の束と、7月のシフトのチェック表にダーッとスタッフの入れる日を書き込んで、誰でも見られるようにして店の備品棚の上にポンと置いておいたら。。。

・・・それを見て、「参考になったら」と、シフトを考えてきてくれたスタッフがいたのですよ。

情報公開の賜物ですね♪

最初は『あれ?なにか意に添わないことでもあったかな?』と思ったのですが、そうじゃなく、私が忙しいだろうと察してこまごまと考えてくれたらしいのです。

(年長組みのスタッフが、シフトを作ってくださったお嬢さんに、「や○し○さんが本当に助かっちゃったって言っていたよ~」といったら、「だってや○し○さん、これもやっているし、忙しいでしょ?」って、シティオペラを指差してニコニコしていたって。可愛いなぁ・・・)

普通のお店の店長さんたちはどうされているのかわからないのですが、私は例えば「一日の売上が約○○万でしょ。スタッフの総労働時間が30時間を越えてしまうと、人件費に加え家賃や備品などを差っぴくと儲けが出なくなっちゃうからね。店が潰れたらせっかく慣れた仕事を失うことになるから、早番は三人、遅番は二人でシフトを回せるようにしましょうね」などど、みんなの共通課題として普段から普通に話しちゃう。

そうするとみんな、とりあえず自分の希望は希望としておいて置いて、売上を考えて一緒に協力する立場になってくれるのですね。

なんだか、ありがたいなぁと思う。

付けまつげパッチリの可愛らしいお嬢さんたちですが、ホントしっかりしていてスタッフにはおかげさまで恵まれました。

(私を含め○十代のスタッフも3人いて、これがまた皆本当に優しくて思いやりのある方々でいい味をかもし出しているの。お客さんのお話を聞くの上手いけれど、若いスタッフの相談役にもなっているみたいです・・・)

   ***

ところで休んだ次の日って、どうしてこう仕事がしんどいんだろう。

今日はグット堪えていましたが、一日眠くって仕方がなかったです(ここだけの秘密ですが・・・)。

| | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

鈍感力

☆6月21日(木)

Dscn9019 昨日ワンダーで渡辺淳一の「鈍感力」を買ってきました。

読んでいて思ったのですが、私も「鈍感力」のある人間なんですね。

言っときますが(誰も聞いてないって・・・)、昔はもう、そりゃ神経質だった。いろいろな事を気に病むタイプだった。考え事をしてしまうため寝つきが悪いタイプだった。

それが今は!

すっかり鈍感力を身につけ、幸せ一杯だもんなぁ。

なんと言ったらいいか、自己中心とは違うんだけど、「いろいろな事を気にしないほうが人生何かとお得」ということが体でわかったんでしょうね。

他人がどう思おうと、自分の目から見ている世界が私の世界なのだから、私がいいと思うように私の世界を創っていけばいい。

例えばつまらない例ですが、『あれ?あの人に嫌われているんじゃないか』と感じてしまうより、『あの人なんか機嫌が悪そうだ。家でなんかあったかな?ま、いいか』と思って、ニコニコ笑顔で人と接している方が、絶対お徳!人間関係うまく行く(笑)!

ようは考え方の問題。。。

(余談ですが、世の中には大変なこともたくさんある。けれど、そういうことに直面したり、例えば周りがドロドロの人間関係で大変なことになっていても、それをちゃんと認識しつつ爽やかな顔して生きる「図太さ」も私にはあるみたい)。

今は、今の自分を取り巻く日常の世界が宝物のように大事。

敏感に情報に反応せず、自分にとって本当に大事なものを着々と選び取る鈍感さ(安定)も身についたようだ???

ところで。

男の人も私、鈍感な人が好きだと気がつきました。

ほんとに鈍感なのではなくて、バタバタしても仕方がないとわかっている大人。安定している人。自分の弱さを開ける人。

こっちの虫の居所が悪くて多少八つ当たりしても、聞き流してくれるような大らかな人がいいっすねぇ。

そうそう、癌にかかった人も鈍感力が勝負のようですね。

(つまり心を健やかに、、、毎日を幸せに、、、、ストレスをためないで、血液をサラサラ流す)

そういう見方をすれば、今の私の癌に対する姿勢は大正解といえそうです。

トリビアの泉だったら、100回くらい「へぇ~~~~」を叩いたかも。

          *

まだ途中ですが、とにかく「鈍感力」という言葉は、すごく新鮮でした!

| | トラックバック (0)

のんびり過ごした一日

☆6月21日(木)

Dscn9020 今日の昼ご飯。

普段はお弁当なので(30分しか休憩がないので、お弁当を持っていくしかない)、休みの日は今日みたいに麺類が多いかな。

左上から。

鮭の山賊焼き(って書いてあった)、サラダ(ホタテ、きゅうり、チーズ、カニカマ、大豆などの豆類、コーン、トマトなどなど)、ミートボール(岡田やさんの。美味しいよ)、スパゲティ。

スパゲティなんですが、上にのっているのは鰹節と山菜入りのなめたけビン、カロリーハーフのマヨネーズと、麺つゆ少々。即席和風スパゲティです。

市販の明太子ソースをかけて食べるのも大好きですが、これ簡単でアッサリしていてコクもあって美味しいですよ♪

好きでよく食べます。

昼はこのほかに「爽」のキウイヨーグルト少々、カレーライス小鉢にちょっと(キムチを入れて)、カルピスティーを一杯。

よく食べるよね~!

      **********

夜。

今日は家の門から一歩も外に出ませんでした。

化粧もしないで一日家におり、当然買い物にも行かず・・・。

今日は『よしっ、家でまったり過ごすぞ!』って決めたのよ。

Dscn9021夕食です。昼たっぷりだったので、夜は軽めに。。。

冷蔵庫の中に、野菜、ひき肉、桜海老などが残っていたので、お好み焼きと韓国風春雨の炒め物(チャプチェ)にしました。

(これは長男のプレートですが、彼も夕食はこのくらいしか食べません。たくさんよそっておいても残すので・・・。そのかわり、朝と昼はモリモリ食べて、ウエイトコントロールをしているみたい)

         ♪

今日は娘が早かったので、6時ごろからお好み焼きを焼きながら夕食。

Dscn9018 カーペンターズのビデオを流しながら、うっとりいい気分。

たまにはいいね、こういう日!

| | トラックバック (0)

大人のカルピスティー

☆6月21日(木)

今日はものすごい嬉しい。

昨日中に頑張って大方の用事は済ませたので、今日はリカレントに戴いたメールや友人、知人達から戴いたメールにゆっくり返信が出来るぞ!

少し時間をとって本も読みたい。

ビデオも見たい・・・。

気になる用事も残っているけれど慌てることもないので、来週時間が取れたらやることにしましょ!

    **********

ところで昨晩、美味しいものを発見!

Dscn9016 カルピスティー!

(※飲みかけの写真ですみません。しかも17年物のコップ ・・・ 笑)

実は昨日、子どもたちと一緒に冷やして飲もうとお茶を入れたのですが、お茶っぱを多めに入れすぎちゃって。

わたし渋茶は好きなんだけど、それにしても濃く入れすぎちゃった。

帰宅した娘に冷茶を飲ませたら、「う~ん、苦い」。

ふっと思いついて、冷たい(濃い)お茶とカルピスを割ってみました。

そうしたら・・・

これが意外に美味しいの。

まず香り。。。

コップを口元に近づけるとお茶の香りがして、口に入れるとカルピスの爽やかさとお茶のフレッシュな味がうまくマッチしている。

苦味は不思議と消えて、逆にお茶の濃さがいい具合に「お茶だよ」っていう主張になって、いい感じ。

カルピスは少な目が甘さ控えめで美味しいです。

お試しあれ!

| | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

暑い日の散歩は。。。

☆6月20日(水)

昨日は10時過ぎまでSCの交流会に参加していました。

各店舗の皆さんとはもっとお話ができればよかったのですが、店舗がどこだかわからない方ばかりで、ちょっと申し訳なかった。

お洋服屋さんは特にたくさんあるし、店名が難しくて。。。

自分も買い物をしているはずなのだが、自分が行っている店が一体なんという店だかよくわからない私。

靴屋さんなんてお得意さんなのに!

・・・しかし実のところ、SCの買い物では単なる一お客さんでいたいという気持ちも強かったりして・・・。

涼しい顔して買い物をしたいです、ハイ!

Dscn9008

車をとめていたので、守谷に戻ってまず事務所によりました。

夜の事務所、いつかここに暮らすんだ(笑)。

管理人として住めば、人がいないってことはなくなるからね。

Dscn9007   * 

  *

もう、11時だ。

わお!

Dscn9012 昨日は一日歩いていなかったので、11時過ぎに家に帰って、少し散歩をしました。

アクロスは夜中ずっと電気がついているのかな?

こんな夜中に何やっているんだろうと思うけれど、歩いてないことをそのままにしておくのが気持ち悪いんですよね。

  ♪♪♪ Dscn9014 ♪♪♪

♪♪♪ 

今日も暑かったですね。

この暑さでは日中はとても外を歩くことが出来ません。

で、夕食を食べてから娘とワンダーまで散歩です。

アクロスモールに寄ろうと思いましたが、カスミまで遠い気がしたので(笑)、やめました。

(ここまで来て・・・)

Dscn9015 娘はワンダーでもどこでも、買い物に行くときは私と一緒(・・に行きたがる)。

一人でも行けるのだけれど、なぜか学校の体操服をしっかり着てわたしと出掛けるのョね。

好きな本は自分のお小遣いで買っているから、お金がピンチなわけでもないみたい。

趣味のことや部活のこと、なんでもないことを話しながら歩くのが、いいのかもしれないですね。

| | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

さ~て!

☆6月19日(火)

おととい町内会の会議で草刈について話し合いました。

うちの町内会では、草刈のときにU字溝(この表示でいいのかな?)をあけて汚泥もすくうのですが、くらしの支援課に問い合わせたら、汚泥は市のほうで回収してくださるとのこと。

ただし一日二日乾かしてから取りに来て下さるのだそうです。

準備として、住宅地図のコピーに場所をチェックして、どこに回収に来てほしいかを市に伝えなければなりません。

回収は建設課が担当部署のようで、建設課にも一報を入れておくんですね。

役員をして初めて知りました!

    ********

今日は夜、SC内の店舗の責任者による交流会があります。管理会社からは店舗から一人出るようにとのお達しなので、仕事の一環ですね。

交流会はショッピングセンターの関係上、夜8時過ぎから11時くらいまで。

早番で仕事に行ったら、ま~ず、体が持たないだろうと今日は15時からの出勤です。

娘の塾の送り迎えは、お友達のいわいわさんにお願いしました。なんだかいつもすみません。ほんとお世話になりっぱなしです。

なぜか会議というと火曜が多いですね。・・・火曜と金曜は用事があるから、特にそう感じるだけなのかな?

Dscn9006 そんなわけで今日は朝からちょっと時間に余裕が出来たので、ゆっくり用事が出来て、ホッとした気分です♪

リカレント☆ねっとの県への申請書類をせっせと整えて、準備をしました。

そうそう町内会の回覧板の準備もしました。

           *

          

ところで今日は暑いですね。

チョッチャンとアッチャンの世話をしたら、アッチャンが飲み水の入れ物に入ろうとしました。

水浴びがしたい様子・・・。

Dscn8999 さっそくケージから出してあげて、キッチンのシンクに連れて行きましたよ。

Dscn8996 Dscn8997

Dscn9005 チョッチャンは飲み水の中に入ろうなんて、そういうハチャメチャなことはしない子なので、おっとり止まり木に止まっています。

隣にぶら下がっているのは大好きな髪飾り。

娘の赤ちゃんのときのものですが、チョッチャンはあのガラスに頬ずりをして、マッタリするのが好きみたいです。

      *****

あ~~~、それにしても、

この暑いのに、駅まで歩いていくのヤダな。。。

| | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

それでも働けるのは幸せよ♪

☆6月18日(月)

職場。。。

Dscn8989 お客様用の椅子の横のラックに、並べちゃいました。

     *

今日は、体がギブアップぎみ。

まだ10時前ですが、明日も遅いので、早めに横になることにします。

寝っころがってテレビ見よっと♪

| | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

シティオペラ「守谷特集」!

☆6月17日(日)

今日はすごく大きな、嬉しいことがひとつ。

6月18日号のシティオペラが届きました!!!

Dscn8964

うちの事務所でシティオペラさんからラックもお預かりすることになりまして、

これからは、

駅に行かずとも、

うちの事務所に来て頂ければ、TXの沿線情報が手に入るというわけです。

うん、うん、事務所の入り口にこのラックの立ち姿、・・・かなりいい。

Dscn8965

紙面の表紙には、、、

「リカレント☆ねっと」と歩く守谷・・・という大見出し。

嬉しいなぁ。。。

Dscn8966

表紙を開けて、見開きの巻頭特集に、先日の守谷取材の記事が「テクテク守谷探検マップ」の編集に合わせて、ホンワカとした感じで掲載されています。

明日から駅の構内に置かれますので、ぜひぜひ手にとってご覧くださいネ。

守谷のいいところ、きっと再確認できますよ!

6月28日にオープンする、ロックシティの特集も組まれています。

お楽しみに!

| | トラックバック (0)

モンゴルからの可愛いお客様

☆6月17日(日)

今日は筑波大に留学しているモンゴルの友人のメグが事務所に遊びに来ました。

なんと、お兄さんのお子さんを連れて!

メグのお兄ちゃんガンバートル夫婦は私もよく知っていて、赤ちゃんがお兄さんの奥さんのバイサと顔がそっくりなので見てすぐわかりました。

前回日本に来たとき、お腹にいたお子さんです。

今日はお母さんの方じゃなく、メグのほうについてうちに遊びに来たというわけ。

Dscn8962 午後は町内会の会議があって遅れて事務所に行ったのですが、

事務所に入ると、とっても小さなしっかりした赤ちゃんがなんだか自信たっぷりに事務所の中を歩き回っているので・・・

・・・笑ってしまった。

   -

Dscn8961

まだ1歳6ヶ月なんですって。

お互い国が違うので、こちらの言っている事はわからないはずなのに、

・・・すごいの。

私たちの言っている事がほとんど理解できるようで、自分の気持ちをはっきり表明する。

自分をしっかり持った子で、遊んでいるとホントおかしい。

黒のタンクトップは友人のメグちゃんです。

Dscn8967

青木隊長がちびチャンに気に入られたみたいですよ。

(ちびちゃんの名前を聞いたのだけれど、難しい発音で覚えられなかったの、ゴメンネ)

青木さんも本当に優しい顔して赤ちゃんを見ています。

あんまりホホエマしいので、思わず写真を撮りたくなりました。

Dscn8968

ちっちゃな女王様に靴をはかしてあげる隊長。

靴を履かして、・・・・靴を脱がして、、、

土間に下りたり、フローリングに登ったりするたびに

青木さんの顔を見てジェスチャーで指示をしていたちびチャンです。

Dscn8975

可愛いポーズ(笑)

何をやっていると思います(笑)。

普段は絶対にカメラに向かってこんなポーズはしない。

何で、そんな笑顔で手を振っているの???

     ?

     ?

     ? 

実は、ちびチャンが。。。

私のひざの上で、デジカメの画面に映っている隊長に一生懸命手を振っているからです。

あんまり可愛くって(青木さんじゃないですよ)、、、笑ってしまいました。

Dscn8978

私には「抱っこして」。。。をしてくれなかった。

    (*^・^)CHU~☆

      ♪
      

           ♪

Dscn8981

青木さんを見ていてえらいな、と思ったのは、子どもと本当に楽しそうに遊んでいること。

小さい子と関わるのがすごい上手なので、ビックリです。

リカレントはいろいろな意味で人材が豊富だ!

Dscn8982

一時間くらい経ったら、私にもやっと馴れてくれて、満面の笑顔で笑ってくれるようになりましたよ。

すっごい幸せ!

癒された~~~~!

(後ろで意識を失っている最中なのは、入江さんです)

Dscn8984

メグが持ってきたモンゴルの歌曲を(アイポットのね)、ステレオに接続しようと大人が立ち上がったら。。。

大人に混じって一緒に様子を見に行く、女王様(笑)。

        *

今日は8月25日、26日のTXイベント「夢彩都もりや」の話し合いをする予定だったのですが、大スターの登場で、それどころではなかったです。

ハイ!

Dscn8986

たっぷり遊びの相手をしてくれたおじちゃま達にすっかりなつく・・・(桜井さんはスーパーボールを派手に壁にぶつけて投げて遊んであげていました。さすが激しい遊び専門)。

余裕で二人の間を堂々と闊歩する、おしめをしたお嬢様。

女王の貫禄たっぷりです。

     -

Dscn8988

パソコンのシャットダウンを手伝っているつもりかな?

しっかり大人の行動を見ているので、ホント楽しい。

隣ではメグが、帰りのベビーカーの用意。

朝来るときに、メグがベビーカーのシートベルトをし忘れたら、「ベルト、ベルト」と、ベルトを指差して締めるよう、メグに指示をしたそう。

メグ、ビックリしちゃったって。

1歳6ヶ月ってこんなだったっけ?

・・・やっぱ、女王様だ(笑)。

| | トラックバック (0)

今日は気分爽快だ!

☆6月17日(日)

今日は町内会の会議 & リカレントねっとの会議。

さ~て、話し合いのポイントだけでもまとめておかなければ。

    ~

今日は気分が爽快。

ぐっすり寝ると、体も気持ちも安定するみたい。

朝から気になっていた用事が、ひとつ二つと片付いて行くにつれ、すごく清々しい気持ちになってきました。

気持ちに焦りがあるときって、「やりたいのに体がついてかない」ときのような気がする。

       ♪

散々、あれこれ書いたけど・・・

ようは「体が思うようについていかなくなった、、、」という

それだけのことなのかもしれないな(笑)!

| | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

用事くらい忘れたって・・・

☆6月16日(土)

若い頃の心のクセがぶり返した。

・・・いつも何かに追われているような感じ。

・・・やってもやっても用に終わりがない感じ。

・・・何か大事なことを忘れている感じ。

若い頃精神的にちょっときつかった時期があった。親が離婚して大学に通いながら母のかわりに家のことを全部やっていたとき。

あのときの心の感じにちょっと似てる。

気をつけよっと!

    *

今朝は息子のお弁当を作ったあと、パソコンの前であれやこれや・・・。

娘に「10時過ぎに出かけるよ」、と声を掛けておきながら、結局11時半過ぎまでパソコンから離れられなかった。

「一時間も待たされた。これならこの時間にポッチの掃除が出来たよ!」と言われてしまった。(ポッチってリスです。毎週掃除をしないと臭いの)。

ようがあってジャスコに行き、ちょっと買い物をして、そのあと娘とご飯を食べました。

Dscn8960 サイゼリアは気軽でいいね。

私はここのたらこのスパゲッティが大好き。

こんなに食べても二千円かかりませんでした。

     ~    ~

  ・・・・・・・・

そうだよねぇ。

用事くらい忘れたって、別にどうってことないし、モノの買い忘れくらい何ぼのもんじゃ!!

そん時ゃ、そん時の自分が何とかするでしょ。

 ・・・

私は何を焦っているんだろう。

ちょっと心を「のほほんモード」に切り替えなきゃ、毎日が楽しくないね。

| | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

気が休まらない・・・

☆6月15日(金)

最近、『あれ?ボケたか?』と思うことがある。

今さっき考えていたことを思い出せなかったりするからだ。

ちょっとの間に、種々雑多なことが一瞬にして頭をよぎっていくので、頭の中で優先順位をつけて、考えの片付けをしていくわけだけれど、考えなきゃならないことがあまりにも多すぎるから(どうでもいいことも含めて・・笑)忘れるのも片っ端からだ。

今のところそれでも何とかなっている(みたい)。

        *

Dscn8954 昨日は、ショッピングセンターの店長会議だった。

(昼下がりのTX・・・窓の外の線路と並んで走っている常磐高速。なんとなく撮りました)

初めての参加だったので、どんなものかと興味津々だったが、・・・・遅刻をしてしまった。

3時からの会議だったのに、三時半だと思い込んでいて、心優しいスタッフから再三、時間前に「店長会議、忘れていませんか?」と確認の電話をもらっていたのに、「大丈夫だぁよ~ぉ!」と余裕で断言して、ショッピングセンターの中でせっせと娘の服の買い物をしていた。

手帳を確かめもせずに思い込みの時間で、、、、(汗)

店に行き、時間が間違っていたと気がついてから、もう大変!ダッシュの私!

SC管理会社の信用を失うわけには行かぬ!!!ばかっ、私のおおまぬけ!って心境。。。

会議はショッピングセンターの中のある部屋で行なわれていたのだが、従業員用のスペースはまるで迷路のよう。

鉄のドアはどこもかしこもクリーム色で、通路も何のかざりっけもなく、自分がどこを歩いているのか、よくわからなくなるのです。

もう、必死に走り回って、やっと店長会議が行われている部屋をめっけました。

でも15分の遅刻ですんでよかった。

SCの担当スタッフは、清々しい笑顔で迎え入れてくれました。(良かった・・・)

私が迷子になったと思ってくださったのかな?大汗かいてハァハァ言いながら入っていったので。。。

あとでスタッフから「ホラ言ったこっちゃない・・・」とチクチク責められた(笑)。

          *

仕事は週に三日か四日なのですが、昨日のように休みを取った日にSCの店長会議が入ったり、締め切りが迫っている仕事を家に持ち込んだり、月末にはうちの会社の店長会議があったりで、休みが休みじゃない状態。

(今あげたのは、時給なし(だと思う)。・・・役割なんですよ)

そのほかいろいろ事情があって、7月には防火管理者の講習も二日間受けに行く。

仕事じゃないが仕事に付随する様々なことで、けっこう気が休まらないものだ。

来週は夜8時半から11時までショッピングセンターの交流会がある。それにも各店舗から参加するようにと・・・。

わたしはそういうの嫌いじゃないけれど、仕事と義務とで、、、気持ちに余裕がなくなってしまうの。。。

昨日もたった一時間の会議のために、結局一日気が休まらなかったです(遅刻したことは別にして・・・)。

そのうち、そういったことにも馴れて大変さは軽減するでしょう。

   -

とにかく今年は、気合を入れないとね。

地域の仲間との時間も大事にしたいし、町内会も気が抜けないし!

年末年始もショッピングセンターはオープンらしく、そうなると店ももちろん・・・。

私は店で年明けかな!?

        *

Dscn8957 今日は食後、ボケッとしていたら息子が黙って食器を洗ってくれた。

(後ろからそっと、写真を撮っちゃった)

感謝だ。優しいな。。。

明日バイトらしいが、おべんと作ってあげちゃおうかな!  

| | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

ポコン

☆6月14日(木)

最近、お腹がポコンと出てきた。

体重は増えていないんだけど・・・。

ひとつ思い当たることがある。

仕事をはじめてから、週に3日~4日は重いバックを肩からぶら下げて、セッセと歩くようになったこと。

ウオーキングを楽しんでいる頃は、バックは必要最低限の荷物だった。軽い荷物で背筋を伸ばして足早にタッタと歩く。

背筋を伸ばすと腹筋も使うんですよね。

しかし今は・・・。

重い荷物を肩にぶら下げ、前のめりになってひたすら駅を往復する日々。

その重い荷物とは。

弁当、制服、店の書類、地域関係の書類、化粧品、携帯電話、サイフ、カメラ、でっかい手帳、印鑑(しかも訂正印も)、くし、めがね、食後にちょこっとつまむ菓子まで、何があっても対応できる品揃えがバックに装備されている。

ポコンは。。。。   そうだ、これに違いない!

重い荷物を背負って、前のめりになって歩く、、、

「ポコン」の原因はこれではないか!

            *

背筋を伸ばして、軽い荷物で、タッタと歩く、あの頃に戻りたい!

| | トラックバック (0)

成功哲学?

☆6月14日(木)

私は成功哲学が好き。

理屈はどうでもいいが、心に響いてくるので好きみたい。

いかに生きるかというエッセンスがそこには集約されているからね。

つまり「自分の人生を成功させる」的な意味合いかな?

むか~し、母が(何もできない一主婦だった母が)、父と離婚をして家を飛び出し(当時我慢できないことがいろいろとあったらしい。父が亡くなったあとでそれを聞かされて・・・苦笑した)、10年くらい社会を渡り歩き(生命保険会社の営業や、ミシンの営業販売をバリバリしていたらしい)、私が長男を産んでしばらくしたら家に戻ってきた。

父が腎臓を病んだためだ。

が、その頃には錦糸町の駅前で小さいけれどマージャン屋さんを経営していて、私に宝石などを買ってくれるくらい羽振りが良かった。マージャンやさんには、落語家の人とか、雑誌の編集をしている人とか、いろいろな人が来ていたらしい。

そんな順調な店を潔くたたんで、父の元に戻ってきて父と再婚したと思ったら、父の仕事を次いでいた弟たちと一緒にそれまで自営だった家業を有限会社にした。

・・・・。

私はすんごく真面目な子で、母が家を出て行った当時は、母が許せなくて許せなくて、絶対に許せなくて、苦しくて仕方がなかった。

父は不器用だけどすごく愛情深い優しいひとで、母のペースとはちょっと違う感性を持っていたから、ね。母の気持ちもわからないでもないけれど、当時は絶対的に父の見方だったわけだな。

あれから30年近く経つけれど、今は前向きで一生懸命なおばあちゃまになった母が可愛くって仕方がない。

もちろん父に対しての愛情も、幼い頃からずっと変わらない(死んじゃったけど・・・)。

        *

私の心が浄化される過程では、そう、様々なことがあった。

言えるのは「恨み」からは、何も生まれないということですね。

人を恨むというのは、自分をがんじがらめに縛り付ける行為に等しいのですよ。

信じられない方は一度、やってみておくんなさいまし。

相手に「・・許せん」と思ってみ。それで頭の中が一杯になっている自分自身が逆に動けなくなるから・・・。

母を認めてすべてを受け入れたとき、自分の世界がワーッと広がって心がとっても自由になった。

母を見ていて人ってすごいパワーがあるんだということがわかったし。

『こうしたい』という思いは現実になるんだなと、信じるしかなかったよ。

昔は「そんなことできっこない」とか、「ま~さか」とか、「自意識過剰なんじゃないの?」とか、コトあるごとに、マイナスな考えが働いていたけれど、最近はべつにさ、やるのは自分なわけだし、自分が納得できればオールオーケーな分けだから、そんなこと思いもしなくなったな。

「失敗することはいけないこと」という気持ちがあるとどうもマイナーになるみたいで、「失敗も経験のうち。過程よ、過程・・・」と思えば、別にネガティブになることもないわけで。

そうそう、価値観を測るものさしを他人の目で作っちゃうといろいろなことが面白くないよ。

自分の目で「ものさし」を作ると、他との競争もないし、自分で測った昨日のメモリより一ミリでも上がっていれば、”万々歳”!ということなのね。

         *****

今日はちょっと支離滅裂。何、話しているのでしょう?わたし。

今朝、あることをきっかけにあれこれ思ったことをつなげられそうでつなげられない。・・・思考があちこちに飛ぶクセが出ています。

実は今朝、「SSIニュースレター」というところから面白いメールが届いて、それに触発されたのですね。

ボランティアが清々しいエネルギーを運んでくる、ということを体感で学んでいた私ですが、深層心理でもこんな説明がつくんですね。

(体で学んだことをこう、いとも簡単に説明なんかされたくないが・・・)

         *************

ボランティア行為の深層心理

脳と心のエトセトラ 病気や貧困、被災などで苦しむ人々に手を差し伸べる、ボランティアという行為。困っている人を助けたいという気持ちは人間にとって自然な心理だといえますが、ボランティアをしようとする動機にはただ人助けをしたいという気持ちだけではない、深層心理が働いているのだといいます。

ボランティアは、自分ではなく他者に気持ちを向ける行為であることから「他愛行動」といい換えることもできます。他愛行動であるボランディア活動を続けていくと、それまで自分や家族にばかり向けられていた愛情が他者へも向けられることになるため、その結果、自己の問題にあまり気を取られなくなることがわかっています。

また、援助を必要とする他者に対して奉仕をしていく行為が、自己の存在意義を再認識したり、自己評価を高めたりすることにもつながるといいます。ボランティアをすることによって失われていた自尊心が回復され、ネガティブな精神状態を打ち消され、社会への適応性が高められることも明らかにされています。

こうして見るとボランティアは、一見他者のために行われるもののようでありながら、じつはボランティアをする人自身の心を救済する行為でもあることがわかります。事実、日常的なストレスによって苦しんでいる人たちがボランティアを行うことで、自分自身も援助効果を受け、ストレスから解放されることがわかっていますし、体力や気力の衰えによって自信を喪失しがちな高齢者もボランティア活動を通じて志気が高まるなどもわかっています。つまりボランティアとは、援助する者がされる者へ一方的に奉仕することではなく、物理的な援助活動を通じて心理的な救済を得られる、ギブアンドテイクの行為。街のゴミ拾いのような小さなボランティア活動であっても、アクションを起こすことによって、きっと心の充足感を得ることができるのではないでしょうか。

| | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

笑いの効果?

☆6月13日(水)

今日読売新聞の一番真ん中の見開きのページに、宝島社の「癌に教えられる」という松田龍平の顔写真のアップの広告が掲載されていた。

「笑いが癌細胞を減らす、という説がある。癌は不思議だ」

という出だし。

笑うことで免疫力が高まり、癌にも効果がある、ということが世の中に受け入れられてきたんだな。

いいことよね。

私といえば先日の検査の結果があまり芳しくなかったけど、たぶんストレスを感じることが多くなってきたから。

病気のあとは「命のために・・・」と自分の心に添ったことだけに前向きに取り組んできたけれど、最近は・・・。

特に主人。

ムッとした表情をしているのも見たくないし、ちょっとしたことで苛立ちをぶつけられるのは精神的によくないですね。

私が元気なことをもう当たり前のように思っているのでしょう。

・・・自分の命のためにもよくないなと、そこまで考えてしまうわたし。。。

ぶつぶつ。。。

         *

と、何がいいたいかというと、最近「やらねばならぬ」的なことが自分の周りに増えてきた。

私が納得できることで、私に出来ることは一生懸命やる。(おぅ~!!・・・ガッツポーズ)

でも納得できないことは・・・・。

義務で「むむむ、やらねばならぬ。。。」と考えていると、すごくストレスが溜まるんですね。

私の場合、心が受け付けなくなる。  理屈じゃないんです。

これは、ひとつ、おなじ過ちを繰り返さないためにも(ストレスを溜め込んで病気になるんよ)、納得できないことには近づかない姿勢をとる必要があるな(うんうん・・・)。

これからは、心からの笑顔で取り組めることに向き合って生きたい。

         -*-

そんなことを考えていたら、昨年書いた記事を思い出しました。

癌になったときの状況を素直な気持ちと共に記録しておいて本当に良かった。

今書けといっても、書けないですもん。

私の場合は、もやもやの気持ちはまず書いて整理して、書いて整理できたら綺麗さっぱり忘れて、、、また次の新しいことにチャレンジの繰り返し!

誰?!

そこで「こいつは学ばないヤツだ」と笑っているのは・・・。

人はどんなに辛いことでも忘れることで次のステップに向かっていくのですよ(正当化?!)

       *

乳癌がもたらしてくれたもの(1)=しこりの発見http://news.livedoor.com/article/detail/2444250/
乳癌がもたらしてくれたもの(2)=告知http://news.livedoor.com/article/detail/2448046/
乳癌がもたらしてくれたもの(3)=心構えhttp://news.livedoor.com/article/detail/2452685/
乳癌がもたらしてくれたもの(5)=入院http://news.livedoor.com/article/detail/2459943/
乳癌がもたらしてくれたもの(6)=手術http://news.livedoor.com/article/detail/2465125/
乳癌がもたらしてくれたもの(7)=手術ののちhttp://news.livedoor.com/article/detail/2467890/
乳癌がもたらしてくれたもの(8)=術後の痛みhttp://news.livedoor.com/article/detail/2472352/
乳癌がもたらしてくれたもの(9)=信頼関係http://news.livedoor.com/article/detail/2477365/
乳癌がもたらしてくれたもの(10)=治療の選択http://news.livedoor.com/article/detail/2481489/
乳癌がもたらしてくれたもの(11)=退院後の生活http://news.livedoor.com/article/detail/2485124/
乳癌がもたらしてくれたもの(12)=更年期http://news.livedoor.com/article/detail/2493450/
乳癌がもたらしてくれたもの(13・完)=がん検診http://news.livedoor.com/article/detail/2502294/

| | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

ビューティーコロシアム!

☆6月12日(火)

一昨日の寝不足が、今日来た!(このくらいの歳になると・・・笑)

一日体がだるくて、だるくて・・・。

仕事中、スタッフにはわからないように声を張って、元気な振りをしていたけれど、・・・実はクタクタで頭が働かなかったのョ。

こういう日もあるさ。。。

        *

今夜フジテレビで「ビューティーコロシアム」がやっていました。

私はあの番組が、なぜか好きなんですよね。

演出もあると思うのですが、化粧っ気なしの普段着の悲しげな顔をした女性たちが、プロの美容家の手で美しく変身させてもらって再登場するんです。

みんなすっごい綺麗になって、モデルさんみたい。

ほんと、見ていてふか~く感心。

ほほ~ぅと思う。

          *

私も昔は痩せたいとか、肌がきれいになりたいとか、いろいろあれこれ思った。

ある日突然、「パンパカパ~ン!」と、変身することに憧れもあったけれど、最近は全く思わなくなりました。

気づいたら、あれ??。。。なりたい自分になってしまったように思います。

今は、自分自身でいることがメッチャ楽しいんですよ。

人は7年で全細胞が入れ替わるらしいしね、人には素晴らしい「思い」のパワーもあるしね。

いくらでも自分で自分を変えることが出来るんではないか。

いや、きっと変われるんだと思うんですよ。

     -

でも・・・。

毎回一人くらい出てくるアンチエイジの整形美容は羨ましいなと思うのよ。

60歳とか70歳の女性が、シワをとって活き活きした美人になって思いをかなえる。

あれはいいな。

・・・うん。

| | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

スポーツクラブの内覧会

☆6月11日(月)

昨日は、リカレントを終えての帰り、大雨が上がって晴れたので、散歩がてら西林寺に寄って行こうと思ったのですが、西林寺からジョイフルを回るとえらく時間がかかりそうだったので、そのままテクテクジョイフルに向かいました。

最近は本町のカスミは他の店に改装中だし、ワンダーも改装中だし、あって当たり前だったお店がなくなると、ちょっと不便です。

そんなこんなで昨日は疲れているはずだったのに・・・。

昨晩はなぜか三時に目が覚めて、寝られなくなった。

外が明るくなってきた頃、なんとな~く、うとうと・・・。

寝不足での出勤です!

       ***

でも夕方、元気に一日の仕事を終えましたョ。

Dscn8941 仕事からあがったあと、仲間のスタッフと一緒におなじ階にある、おおたかの森SCスポーツクラブの内覧会に行ってきました。

あのあたりでは規模が大きいらしいですね(ジョイフルアスレチッククラブの方が開放的なような気がしましたが・・・おおたかの森scはビルの中なので・・・)。

でもプールのある階の前面ガラス張りの大きな窓から見える外の景色は、緑が鮮やかですごくキレイでした。

今のプールは、プールとおなじ並びに体を温めるためのお風呂も完備されているんですね。

筋トレルームは、マシンがびっしり!所狭しと並んでしました。

ジョキングマシーンは走りながらテレビも観ることができるのですね。仲間のkさんと一緒に「いいね、いいね」と感心しまくり。

新しいだけあって、最新の機械がたくさん揃っていました。

でも仕事を終えて運動するかといったら、たぶんしないでしょう。

風呂上りみたいな顔してTXに乗って、バッタリ知り合いには会いたくないですもん(笑)!

| | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

怒り心頭に発する

☆6月9日(土)

先週おなじ町内会の方から、家の前の空き地にある放置車両をどうにかしてほしい、、という相談があった。

その車の持ち主は、車を置いたまま土地を売って引越しをしてしまったそうだ。

その方が仰るのには、その車があることでごみを置いていく人がいる。今後もそういう人が増えるのではないか、町内会を通して市に対応を求めてくれないかとのことであった。

相談を受け、とりあえずこの問題の考え方を市町内会担当の部署に聞いてみた。

        *

これは話を聞いた上での私の整理なので、必ずしもパーフェクトではないと思いますが、市からのアドバイスで私はこの4つに問題を整理しました。

○市に強制撤去等の法的な執行力はない。
たくさんの車が積み上げられているなど、廃棄物処理法などに抵触すればそれに照らし合わせて市で対応することもある。今回の件はそれには当てはまらないようだ。

○基本的に土地の所有者と車の所有者の個人的な問題である。
車を置かれて迷惑を感じた土地の所有者が、車の持ち主に連絡を取って対処すべきこと(車にはナンバープレートがちゃんとついている。名札をつけて置いてあるようなものだ)。

ということを踏まえたうえで、、、


○近隣の住民として迷惑を感じたら、迷惑をこうむっている個人が、土地の所有者を調べて連絡を取って車の撤去を願い出ることは可能なのではないか。

○町内会としての対処を求める場合、近隣住民として何が問題か、それを明確に整理してほしい(全体の問題にするため)。

             ~~~~~

ここまで課題を整理して、今日相談を受けた方にこちらから電話をし、上の4つのポイントをお話した。

そうしたら、、、ね。

「それではゴミが山になるまで誰も何もしてくれないということですね」

と仰るのだよ。

家の前の空き地にゴミを捨てる人がいて、なんでそれをそのまま放っておくつもりなんだろう?それを自分ではない、他人にどうにかしてもらおうとするのだろう?

私はめったに腹が立たないが、ガッチーンと来てしまった。

・・・・

それは違うのではないですか?誰かが何かをしてくれるという問題ではなく、その問題を提起した人がどれだけ責任を持ってその問題に関わるかも大事なことなんですよ。

市からは土地の所有者と車の所有者の個人的な問題ではないかとのアドバイスを受けましたが、地域的に何か問題があり町内会で動くといっても、町内会も単なる忙しい個人の集まりなんです。

○○さんから受けた問題を町内会で対処するといっても、それははっきり言えば、それを受けた私が責任を持ってやるということなんですよ。

○○さんがその問題について問題提起をするのであれば、責任を持って私と一緒に解決に向けて動いてくださいますか?

と一気に言ってしまいました。

そうしたら、

「私はたぶん自分では何もしません。ですからもういいです。いろいろお手数をおかけしまして済みませんでした」

とあっさりキッパリ言われました。

・・・私は、本当に気分が悪かった。。。

      ・・・

まだ、ムカムカしておりますです、ハイ!

(私もまだまだだ。。。) 

| | トラックバック (0)

ローンボウルズ大会

☆6月9日(土)

Dscn8914 7月15日、毎年恒例のローンボウルズを開催します!

毎年続けてきたローンボウルズが今年で4回目になりました。

今年は守谷中学に集って、10時からゲーム開始です。

初心者と何度も経験した方もいい対戦になる、人生の大先輩も小さなお子さんも元気な若者と対等に戦える、すごく楽しいゲームです。

熟練者は作戦を練ってきますが、思い通りに行かないのがまたこのゲームの面白いところ。

今年は参加者集るかな。。。

いつもたくさんの方が遊びに着てくれればいいな、と願って当日を迎えます。

           *

この大会は道具を借りに行くのが、またこれひとつのイベントのよう・・・。

今年も松戸の聖徳大学、同じく松戸の市民活動センター、そして流山にある病院のリハビリ室を回る、カーペットを借りる旅ツアーを行って、三セットを借りてきます。

そういう準備は楽しまなきゃ損!

昨年は道具運搬中に大雨と雷に出会い、メンバーで子どもの頃の思い出話が始まったり、とにかく毎年いろいろとハプニングがあるんですね(笑)。

大会当日は雨でも雷でも、雪が降ったって大丈夫!

賑やかになるといいな。

興味のある方ぜひ連絡くださいね。

| | トラックバック (0)

6月28日オープンのロックシティ

☆6月9日(土)

昨日電車から見えるロックシティの外壁に「6月28日オープン」と書いてありました。

明日の植樹祭は用事があっていけないのですが、オープンは仕事が入っていないのでいけそう~♪

とても楽しみです。

ところで・・・

なんだかわかりませんが、ロックシティの建物を見ているとノスタルジックな気持ちになるのは私だけ?

あのちょっと古めかしいデザインはそこを狙っているのかと、歩きながらボーっと考えてしまいました。

        *

Dscn8938 家のすぐ近くにゲートが出来ていました。

たぶん我が家の玄関から、三分とかからない距離。

294側の映画館にも玄関から5分くらいで到着するのではないかと目論んだぞ。

ただし交通環境がひとつ、不安要因ですね。

Dscn8939 地域的な課題はしっかり検討していただけていることと思いますが、住宅街の子どもたちがチョロチョロすると思うので、近隣の市町村からお客を引き込む際に、狭い道です、ぜひぜひ安全な対策を考えていただきたいです。

というか、一緒に対策を考えていけたらいいですね。

(私たち住民の問題ですからね・・・)

| | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

流山おおたかの森SC

☆6月8日(金)

Dscn8940 流山おおたかの森ショッピングセンターでは、今日から「ファーストサマー(セール)」です。各店舗、様々なサービスを展開しています。

ショッピングセンターでは2100円以上のお買い上げで応募用紙を一枚差し上げることになっていて、それに応募をし当選をするとシネマの鑑賞券や商品券がもらえるそうですョ。

応募する価値ありですね!

うちのお店も今日から24日までポイント二倍ということで頑張っています。

それで今日はお客様の対応にも少し変化があって、・・・笑ってしまいました。

応募用紙を渡すときにその説明をするのですが、若いスタッフが説明の際、しどろもどろになってしまって、そのあまりのかわいらしさに・・・。

・・・ゴメン、吹き出した♪

彼女の一生懸命な様子にお客様も私たちスタッフも顔がほころんでしまいました。

        *

今日は実はすごく疲れ気味で、朝、出勤の際「これで大丈夫か!?」と思ったのですが、なんのなんの。

仕事をするにつれ元気になって、帰るころには絶好調!

なんだか体の心配も一段落したし、すごく前向きに先のいろいろなことが考えられて、何ヶ月も先の見通しが立てられるって幸せなことですね。

Dscn7507        ***

そうそう、夕方千葉の「コアラテレビ」というケーブルテレビから電話があって、うちの店に取材の申し込みがありました。

8月にお店に取材に来るそうです。

千葉でよかった。。。(茨城じゃ、知り合いが多すぎるからね)

| | トラックバック (0)

いつの間にか・・・

☆6月8日(金)

昨日夕方息子から電話があって、今晩友達の家に泊まってもいいか、、、という。

とっさに「だって明日学校でしょ?帰ってらっしゃい」というと、周りですごく賑やかな男の子たちの笑い声が聞こえて、「また電話するね」と切られてしまった。

昨日は夕食後、娘とアクロスまで見たいものがあって散歩をしたが、道々『彼ももう19になるしな。ま、よそのお家でもちゃんと出来るだろうから別に問題はないか・・・』と思った。

そのあとまた電話がかかってきたので、「お友達のご家族に礼儀正しく」を条件に泊まることを許可したけど、彼もいま青春真っ只中なんだなぁと思う。

もう大人として接しなきゃな。

その代わりそのためにはうんと責任があることも教えてやらねば。

ま、わかっていると思うけど。。。

       *

それにしても大学生活は楽しいようだ。

・・・よかったな。

| | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

私と違う(笑)!

☆6月7日(木)

おとといの晩、協働の会議から帰ってきて風呂に入り、娘の部屋を覗くと、なんか様子が変。

私のほうを振り向きもしないで、机に向かって何かを書き続けています。

近寄ってみると、数学の計算問題。

・・・で、目には涙。

???と思い、「なんかあったの?」と聞くと、むすっとした声で「・・・なんでもない」。

なんだかその晩はズーッと仏頂面で、泣きはらした目が赤くなっていました。

うちの子、何かあっても自分の中で気持ちの整理がつくまで一切何もいわないタイプなので、『ま、仕方ないか』と思い、「いいから今日はもう寝なさいな」と。。。

分けがわからないけど気になったので、娘が寝たあとにベットに行って頭をたくさん撫でました。

『なんか知らんが、頑張れよ~』

昨日、そのわけがわかりました。

学校からの通知を見たら、テストの成績があまりよくなかったんですね。

普段はホントおっとりのんびりしている子なんだけど、いざ自分のこうと思ったことが出来ないと自分にイラつくみたいで・・・。

私は彼女を認めてあげるだけでいい、勉強に関しては何もいう必要ないな、、、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

頭をクリアにする方法

☆6月6日(水)

今日はおおたかの森SCの仕事が休み。

でも家の仕事は満載dayだ~。

Dscn8933 10時過ぎ。

中央公民館、一階、一番奥右。

市民活動支援センター。

    *

Dscn8934

センター長に頼んで、ローンボウルズのポスターを貼って貰いました♪

      *

      *

                   *****

午後、職場から携帯に電話。

昨日まで出さなきゃいけなかった書類が未提出とのこと。・・・わたしのミスでござる。

報告を作成するための資料は職場なので、職場からいろいろな数字をFaxで送ってもらって、家で報告をまとめ、本社にメールをする。

そのあと市役所にも電話。・・・近所の方から空き地の放置車両についての対応を求められたため。

これに関してはいろいろな考え方があり、市役所や町内会で強制的に何かできるということではないのですね。

市には放置車両を強制的に撤去する等の法的な執行力はないということや、誰と誰の問題かということをしっかり確認した上で、またご近所の方に返答をバックせななりません。

勉強になります。。。

        ******

今日はツタヤで「フラガール」を借りました。

少しは息抜きもしないとね~♪

ホントは泣ける映画らしい、中村獅童と竹内結子の「今、会いに行きます」が観たかったんだけど、見つからなくてサ。。。

Dscn8936 お昼ご飯を食べた後、ソファで「フラガール」を観ていたらウッカリ寝入ってしまう。

ところが目が覚めたらすっごいスッキリ!!!

頭がクリアになって、そのあとの用事がはかどり、「用事を早く済ませるコツは昼寝にあり!」「急がば回れ(・・・なんのこっちゃ?!)」という真実に気がついたのでした(笑)。

| | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

朝から夜まで・・・

☆6月5日(火)

今朝起きたらなんだか甘いものが食べたくって、6時半ごろお弁当を作りながら家にあった縦3つ割りの美味しいバームクーヘンを大きく切って、パクパク。。。

そしたら朝ご飯が食べられなくなってしまって。

そのせいか出掛ける間際、9時前にちょっと小腹が空いてしまい、またしても甘いドーナツをパクパク。。。

・・・バランスが悪い朝食でした。

仕事は、なんだかずっと笑っていた気がする。主婦トリオ3名の担当日で、楽しい一日でありました。

Dscn8923   **********

仕事帰り。

本町のカスミに行くことにしたのですが、駅から八坂神社に向かう道に歩道スペースが出来ていました(日曜は途中までだったんですけど・・ね)。

なんだか素敵!キレイになって嬉しいですね。

ところで、今日カスミに行ってビックリ。

カスミは6月8日に改装のため店がクローズするのですね。

ひじょうに寂しい気がします(けっこう、気に入っていたので)。

あれ?、たしか、6月15日には「○○オフ」(忘れました。ごめんなさい)とかいう店にリニューアルするらしいのですが、カスミグループなのかどうかをレジの方に聞こうと思って忘れてしまいました。

とにかく、カスミはなくなるということです。

   Dscn8926

    **********

今日は7時から協働のまちづくり市民会議。

近道をしようと、住宅街の中を歩いていたら、二匹の子犬に出会いました。

あんまり可愛いのでしゃがんでオイデオイデ、をしたらテッテケ、テッテケ尻尾振ってやってきました。

会議に遅刻しそうだったので、急いで来てしまいましたが、昔の私だったら抱き上げて連れて帰っていたな・・・。

何度、母親に叱られたことか・・・。

子犬たちは首輪もしていないし、道路にフラフラ出て遊んでいるしで、気になったけど、こんな忙しいおばちゃまに連れてかれるより、もっといい飼い主がいるに違いないからね。

Dscn8927

それにしても、みて。

可愛い!

この子達、チョコチョコ動くから写真が上手く撮れなかったけど。

Dscn8929

協働のまちづくり市民会議。

もう32回ですって。

このメンバーとはこの全体会議のほかに、ワーキンググループや、専門委員会でも三年間近くご一緒しているのでもう、すっかり仲良しです。

これからも地域でずっとずっと、なんだかんだ関わっていく仲間です(笑)!

Dscn8932

    ***

夜、歩いて家まで帰ってきました。

自宅のある路地の上空に突然出現したのは、ロックシティの丸い円筒形の建物。

今まで星が輝いていた空に、こんな建物が出来ると、妙な感じがします。

6月下旬からは、少なくても映画のレイトショーが終わるまでは、こうして煌煌とロックの灯かりが夜空を照らしているんだろうなぁと、夜遊び主婦になりそうな予感を漠然と感じるのでありました。

| | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

仕事♪

☆6月4日(月)

店の受付。

最近やっとPCが入って、顧客管理のためのデーター入力が出来るようになりました。

Dscn8921 3月のオープンから、この間のお客様、約二千名。

スタッフで毎日、手分けしてデーターを入れていきます。

みんなデーター入力を嫌がるかなと思ったら、なんのなんの。

けっこうこの仕事、みな好きみたいで、施術の合間に必ず誰かが張り付いて夢中になって入力をしているの。

写真はスタッフのお嬢さんたち。

入ったばかりのときは緊張してカチンコチンだったけど、最近は職場にも慣れた様でみんなすっごいいい笑顔。

きらきらの眼差しが、可愛いんですよ。

時々「おかあさ~ん」と言われます(笑)。

Dscn8922

| | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

もう少しだ、ロックシティ

☆6月3日(日)

Dscn8912今日、事務所に行きがてらロックシティの横を通りました。

・・・いつものコースなんだけどね。

囲いがスッカリはずされて、建物の全景が見渡せました。

宇宙戦艦大和、、、じゃない、タイタニック、、、じゃない巨大空母もやっと、ショッピングセンターらしくなりましたね。

Dscn8913

この「LOC」という文字、なんだか昔っぽいね。

うん、どうみても、今風ではない。

ここだけみていると、なんだか一昔前のとある外国の街に迷い込んでしまった感じが・・・。

Dscn8918

こちらは夜。

左上のガラスにぽっつんと映る人影。

ガラス掃除をしているようでした。

建物の大きさがわかりますね。

兎にも角にも、オープンが楽しみです。

| | トラックバック (0)

再検査の結果

☆6月2日(土)

10日ほど前の5月21日は、術後三年目の検査の結果が出た日でした。

胸のマンモグラフィーも肺などの検査も異常がなかったのですが、血液検査で、腫瘍マーカー二箇所がとても高い数値だったという異常がありました。

腫瘍マーカーというのは癌の進行とともに増加する生体因子のことで、主に血液中に遊離してくる因子を抗体を使用して検出するんだそうだ。

先生に伺うと、「腫瘍マーカーの数値が高くても、問題が見つからない(癌の再発が見つからない)人も稀にいるんだよ」とのこと。

『稀にかよ~』と心の中で叫んじゃいましたよ。(たまに、、、といったかな?早期発見の目安にするということのようですね。私の理解では・・・)。

そうそう、この日は混んでいてかなり時間が延びていたのだけど、主治医がなぜか急いで診察室に呼び入れてくださったので「?」と思ったのです。

そこで異常が見つかったことを説明されて、「5時になると閉まってしまうから、今すぐ検査の予約を取ってきて、、、」って。

『え”~』って思いました。

とにかく何かあったら早く対処をしなければ、という緊張感に私も一気に緊張しました。

この日は3つの検査の予約を取りました。

四日後25日に、それも一日で済むように事務の方がうまくスケジュールを組んでくださって、骨シンチという全身の骨の検査と、脳のMRI 、そして治療に入るときのことを考えて心臓の検査を・・・。

もし癌が再発していた場合、私はなんとか(難しくてよくわからない)いう薬がよく効く体質らしいのですが、その薬は心臓に負担がかかるので、心臓の検査をしておかないと使えないのだそうです。

予約を済ませ、ホッとしたのもつかの間、夕方5時を過ぎると会計も入り口エントランス前から、病院奥の「救急窓口」に移動になってしまうのですが、そこでかなり待つんですね。

夕方の日差しを浴びながら、「ああ、、、」と、かなり深刻な気持ちになりました。

娘ちゃんはまだまだ私が必要なのに、お母さん子なのに、これで何かあったらそれが一番辛いなぁと、病院の壁に映る自分の影をボーっと見つめておりました。

もう、それからの私は、、、。

よくわからない状態なので人に話すことは出来ないし、ましてや今入院となると迷惑をかける人が一杯いるのでうかつなことは口に出来ず、もし何かあったときのことも6~8割くらい考え手を回しながら(職場のシフトは私がいなくても大丈夫なように組んだし、リカレントの書類はとりあえず全部事務所に運びましたし、娘とはいつでも話ができるように携帯を買って持たせる、などなど)、強烈な不安をグッと胸に押し込めて、いつもと変わらぬ日常を送っていました。

もし骨や脳に転移していたら、いつまで生きられるのかという思いがずっと頭から離れませんでした。

夜寝られなくもなりました。。。

      *

5月25日の検査も悲しかったな、ちょっと。

検査は、大掛かりな機械に私の体が装着されて、時間をかけて記録をとっていくようなものばかりでした。

大きな機械に装着されている間は楽しいことを考えようと思っても考えようがなく、かなり気分が滅入りました。

でも病院の中を歩くときは、背筋をシャンと伸ばして、タッタ!と歩く。

それだけでも気分が違いますよ。

「病は気から」、ですから。

      *

Dscn8872 で、昨日。

再検査の結果がわかりました。

腫瘍マーカーの数値は依然高いままですが、骨への転移も脳への転移もなく、このまま様子を見ていきます、とのこと。

思わず泣いちゃった。。。

主治医が「ほらほら、泣くなよ~」と、困っていましたが、だってわたしゃ、ずっと気を張って頑張っていたのだよ~。

      *

昨日は11時半の予約が延びに延びて、やっと診察室の前に呼んでもらえたのが2時近く。

看護師さんからは真面目な表情で、「今日はお一人ですか?(家族と一緒ではないのですか)」と聞かれるし、診察室のすりガラスの向こうでは、先生が私のカルテをしばらく時間をかけてみている様子が伺えるしで、「異常があったから治療の組み立てを考えているんだ」と思い込んでしまった。

でもまさか自分が「稀にいるなんでもない人」の方に入れるとは思いませんでした。

だって三年前だって嘘であってほしい癌だったわけですから、今回も覚悟をしなければと、そればかり考えていたのですよ。

でもね、そのとき感じたのは絶望というよりも、どうしたら残った時間を有意義に過ごせるか。

理想のお葬式のこととか、子どもたちのこれからのこととか、子どもにお金を残したいから働けるだけ働こうとか、毎日忙しくてよかったとか、元気なうちにもっともっと旅行に行きたいとか、、、。

実は再検査が決まってから左の肋骨が痛い事(うずく感じ)が気になっていたのですが、もし、そこに何かあった場合は、最後ちゃんと息ができるのだろうか、痛くないようにしてもらえるのかとか、そんなことばかりが頭をよぎりました。

でもそういう思考回路にはまると不安が増すばかりだと思い、、時間が経つにつれ、「あえて何も考えないことにしよっ・・・。うだうだ考えるのは面倒だ!」と思いましたけど。

何か大変なことに遭遇したときは、目の前にやってきた課題のことだけを考える、ってのがコツなので。

でもホントもうダメだと思いました。

昨日は3時から常陽新聞さんの守谷取材同行が入っていたので、もし何かあっても仲間に会えるから一人で落ち込まないで済むヮ、と思っていました。

仲間ってホントありがたいです。

        *

そして今なにを思っているかというと・・・。

もうダメだと何度も思ったので、命を戴いた気がするんです。

大変大変なんて、文句ばっかり言ってたらダメだなぁって。

すべてが幸せ。

リカレントの事務所ももっともっと頑張れるし、仕事だってもっと頑張れそう、地域のコトだって私に出来ることなら一生懸命頑張るよ、ありがたいね!って気分!

子どもの世話、弁当作ることひとつとってもそれが出来ることがなんと嬉しく素晴らしいことか。

今日なんて遅刻しそうな娘を車で送ってあげちゃったもん。

そういう甘やかしは普段はしないけど、今日は弁当を作るのに朝、ご飯を炊き忘れてしまって準備が遅くなっちゃったのは私のせいだしね。      

娘を学校の近くで降ろして、バイバイと手をふる一瞬。

そんななんでもないことがすごく嬉しい、一日の始まりでした。

長々ととりとめのないことを書いてしまいましたが、ここまで読んでくださってどうもありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

守谷自慢!

☆6月2日(土)

今日はリカレントのメンバーと、TX沿線のフリーペーパー「シティオペラ」の取材編集をされている奥澤さんと一緒に、守谷の街を巡り歩きました。

なんだかさりげなくインタビューしていただいて、守谷のいいところやリカレントの成り立ちとかを聞いていただき、改めていろいろ答えたのですが、時々こうして再確認するのはとてもいいことですね。

改めて「よしっ!がんばろう」と言う気持ちがdohya-tto沸き起こって来ます♪

Dscn8884 今日はいいお天気で、いいお散歩日よりでした。

守谷の素敵なところもたくさん回れましたよ。

この記事は6月18日に沿線に並びます。

楽しみですっ!!!

| | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

事務が好き

☆6月1日(金)

今日は仕事で「月末セット」というのを作成。

つまり5月の締めだが、その月末セットを広島にある本社に送るのだ。

今日やらなければ来週になってしまうので、とにかく今日中に終わらせることを目標に、事務仕事に一日かかった。

今朝仕事に行く前は少し気分が沈んでいたが、職場に着いて仕事をはじめ、一つ一つ片付けていくうちになんだかすごく充実した気分に包まれました。

(でも店にはデスクがないので、受付横の備品を入れている棚の上で立って書類を書くんですよ ・・・ 笑)

昔は事務が好きではなかったが、今はそうでもないな。

今日はなんせ、スタッフがそばにいてくれて、頼めば張り切っていろいろ手伝ってくれたし・・・(みな、いいよ!)。

・・・もしかしたらあの、周りとのコミュニケーションも滑らかにどんどんはかどる感じ、、、好きかも知れない。。。

     *

意外な発見である。

| | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »