« カタログショッピングのお洋服 | トップページ | 福島・あぶくま洞 »

2007年5月 4日 (金)

福島から帰ってきました

☆5月4日(金)

ただいま!

福島から守谷に戻ってきましたよ。

福島、すごくいいところでした。景色が壮大で、とっても心が癒されました。

磐越道や6号、常磐高速を走っていても、福島の景色はこちらとは全く違っていて、広々しているの。

茨城もいいところだと思いますが、福島は茨城よりもっと自然が豊かなのね。地形も起伏が多いみたい。

道路が広く、坂も多くって、空を飛んでいるみたいな錯覚に陥り、なぜかふわ~っと『天国みたいだヮ』と思いました。

今日は渋滞に絶対にはまらないぞ、と決め、昼12時半頃、福島の小名浜「らら・ミュウ(漁港の市場)」を出ました。

しばらく6号を走り、常磐自動車道いわき勿来インターに入って時計を見たら13時1分、谷和原インターの横をすり抜けたのが14時13分(家に帰らずに実家のある三郷にひとまず行ったので。。。)。

二時間もあれば福島から守谷まで帰ってこれるんですね。

国内の旅行だったら羽田を使うより福島空港のほうがお得かも。数日間の旅行では駐車料金が羽田とは格段に違うらしいです。

           ~  ~  ~  ~

今朝は早起きをしました。

早く準備が出来てしまって、することも特になかったので旅館を予定より1時間も早く出、9時ごろにはもう、小名浜の「アクアマリン」に着いてしまいました。

Dscn8591 すごく余裕のつもりが、到着してみて『あれれ?なんだ、なんだ?』と・・・。

だって10時開館と案内にあったと思ったのに、すでに駐車場はたくさんの車。

駐車場から水族館に向かう人もかなりの流れになっていたのです。

水族館はもうだいぶ前から開いている様子・・・。

Dscn8607 福島出身の青木さんから、「いつも混んでいて入れない水族館」と聞いていたので、早めに来たのですが、もうすでに水族館は人、人、人で、大混雑でした。

10時開館じゃなかったの?9時にすでにこれ?

まるでディズニーランド状態!

Dscn8593

面白いのは化石の展示と、生きている魚の展示が並んでいること。

展示方法にも、いろいろな工夫がなされているのですね。

Dscn8594

Dscn8601

こちらは魚の生きている環境を再現し、川や用水、池などをスパッと切り取ったように見せる展示方法。

当たり前にそこらへんにある環境も水族館で再現されているのですね。

Dscn8603

Dscn8604

Dscn8610

この水槽の上を泳ぐキラキラした塊は?

Dscn8615

いわしの群れです。

ものすごい数のいわしが固まりになって大きな水槽を泳いでいました。

綺麗でした。

Dscn8633

セイウチだけ?トドだっけ?

・・・の背中の一部。

娘とのツーショットでその大きさがわかります。

Dscn8662

イカ。

上手く写真が取れなかったけど、幻想的。

「クリオネ」もいましたよ。

可愛かった。

Dscn8639

体験コーナー。

Dscn8640

これは学習コーナーの展示。

福島の漁業の歴史。

Dscn8645

建物の外はすぐ海。

Dscn8652

こういうどこにでもあるような熱帯魚の水槽もある。

クマノミ、ディズニーアニメを思い出しました。

Dscn8663

アクアマリンと外の自然がつながっている。

Dscn8665

これ、出るときに並んでいた人です。

まだ10時ちょいすぎでした。

      *****

娘は水族館にかなり満足の様子でしたよ。

秋刀魚やたこ、イカやいわし、カニ、ボタン海老など、とにかくいつもは食卓に上る食べられる魚の展示が多くて面白かった。

秋刀魚が泳いでいるところ、はじめてみました。体をくねくねさせて泳ぐんですよ、秋刀魚!

        *

10時15分ごろには水族館内を一通り見終わって、土産を買い、そそくさと人ごみから脱出。

前回桜井さんと青木さんと寄った、「らら・ミュウ」に向かいました。

水族館とはホンの少ししか離れていないのですが・・・。

市場を見る前に(早すぎると思ったのだけど)、まずは腹ごしらえ。

ジャスト11時にこの前入ったお魚の美味しいお店「いわき七浜料理 まるかつ」に入り、前回は売り切れだった、20食限定の「海鮮丼」を頼みました。

Dscn8669 7種類入っていて、1260円。すっごく美味しかった!

残さず食べてお腹がいっぱい!

このあと二個入って420円のウニのおにぎりも一個食べました。

美味しかった。

Dscn8676

市場はすごい人出。

Dscn8677

Dscn8673

福島いわき市のお魚。

目ひかり。

油がのっていて、頭から丸ごと食べられます。

焼くか、から揚げにすると美味しいんですって。

Dscn8674

魚がたくさん!皆おいしそうだけど。。。

お腹いっぱいだし、人ごみはすごいし、疲れて選ぶのもしんどい気分に・・・。

結局生魚は何も買わずに帰ってきました。

この調子ですので、いつ家に戻るかわからないしね!

            

Dscn8686

       *******

夜は食べないぞ、と思ったのに、

母のところでまたしっかり食べました。

Dscn8688 何が食べたいかと聞かれたので、

「サラダ」と答えたのだけど、

結局レストランであれこれ頼みました。

Dscn8689

Dscn8687 人の分まで味見(笑)。

Dscn8691 *

*

*

*

*

*

          *****

今日は頭がちょっと混乱気味。

気が休まっていないので、明日また「あぶくま洞」「リカチャンキャッスル」「旅館」等々、この続きを書きます。

おやすみなさい。

|

« カタログショッピングのお洋服 | トップページ | 福島・あぶくま洞 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島から帰ってきました:

« カタログショッピングのお洋服 | トップページ | 福島・あぶくま洞 »