« 第一回、茶飲み会議 | トップページ | 今日中に投稿できた! »

2007年5月11日 (金)

感動した映画

☆5月11日(金)

今日は一日いろいろあって、情緒的にやや不安定。

悪いことが合った訳ではない。むしろありがたいと思うこと。でも苦労するのは見えている。

大変だろうなとわかっても、それでもそこに向かう、いつもの私のクセだ。

逃げられない何かを引き受けてしまうと、その役を終えるときには確実に自分が変わっているもんだ。

そうやって今まであれこれやってきたのですね。

感謝です♪

私は死ぬまでずっと楽でない何かに向き合い続けるだろうな。

それが好きなのだヮ、たぶん。

        ♪

なんだか素敵な外国映画が見たくなった。

ラブストーリーがいいな。

    *

そういえば私が一番感動した映画ってなんだろう。

むか~し、昔、子どもの頃、テレビでやっていた「愛情物語」という白黒映画を観て、ボロボロ泣いた。

主人公のピアニストが最後に死んでしまうことがわかるお話で、ラストが悲しくって悲しくってたまらなかった。

テーマ曲もショパンの曲で、あの曲も大好き(曲名忘れた)。

大人になってからは、どんな映画に感動しただろう。

そうそう、一昨年公開された「ナルニア」。

小学校5年のときに、「ナルニア」の原作となった「ライオンと魔女」に学校の図書館で出会ったのだが、映画を観たときは『やっと皆に会えた』と思った。

私が想い描いていたとおりの映像が次々に出てきて、懐かしかった。

わけもなくボロボロ涙が出てきたっけな。

・・・感動した。

またあんな感動ができたらいいな。

      ☆

あ~あ、さみちいな。なにか、うんと感動したいな。

頑張ってばかりじゃ、私だって、時々は心細くなるのだよん。

      ☆

Dscn0381

これは私が創った、フォーンの「タムナスさん」。

10年位前に創りました。

下手だけど愛情たっぷりの作品なんです。

|

« 第一回、茶飲み会議 | トップページ | 今日中に投稿できた! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動した映画:

« 第一回、茶飲み会議 | トップページ | 今日中に投稿できた! »