« テレビで観たのが5日前 | トップページ | 24時間営業のお店 »

2007年3月 6日 (火)

大きなみかんの皮のお菓子

☆3月6日(火)

一ヶ月くらい前にいただいた「晩白柚」。

お雛様くらいが食べごろだと伺っていたので、食べることにしました。

Dscn7386

いつもこのみかんの皮を甘く煮たお菓子を作ってくださって持って来て下さるので、私も真似してつくってみることに。

こんなに大きな柑橘類です。

表皮はお風呂にでも入れるといいかも。

実は食べて、中の白い皮は美味しいお菓子になる(予定?)。

Dscn7387

一度お湯で煮て、皮が透き通ってきたらお湯から上げます。

今度は甘い砂糖の煮汁を作って、そこに透き通った皮を投入し、煮からめて行きました。

Dscn7388

あまりよくわからなかったのですが、とりあえず飴色のお菓子が出来上がり。

茶色なのは「三温糖」を使ったからですが、レモンもたっぷり入れたので酸味も効いています!

これを一日か二日、干して水分を飛ばしたら出来上がりだそうです。

思ったよりふっくら出来たから、・・・なかなかかな?(自画自賛)

|

« テレビで観たのが5日前 | トップページ | 24時間営業のお店 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きなみかんの皮のお菓子:

« テレビで観たのが5日前 | トップページ | 24時間営業のお店 »