« 内気な通訳 | トップページ | 雨の日の家を楽しむ »

2007年2月13日 (火)

ドーナツの思い出

☆2月13日(火)

Dscn7117 ミスタードーナツを買ってきました。

セール期間中なのかな、みんな100円だったらしい。

今日の朝ごはんはドーナッツということで、手抜き。

私は抹茶のドーナツをチョイス。オイシかった~♪

               -

ミスタードーナツというと思い出すことがあって。

22,3歳の頃、弟が大きな箱一杯にドーナツを買ってきてくれて、一気に10個くらい食べたことがある。

ダイエットでストレスがたまっていたのですね。

秘密にしていましたが、一時期、拒食と過食を行ったり来たりしていた。

若い頃ってなんであんなにダイエット命だったんだろう???

             *

ところで、今朝、

娘がドーナツ一個で足りるわけないのに、「食べ過ぎてしまうから一個にしておく」と言うのですよ。

我が家で唯一食欲全開の娘ちゃんでしたが、突然一昨日あたりから、「私は食べすぎだと思う。少し体重を減らしたい」と言い始めました。

お母さん、協力して、、、と言うことですね。

「じゃ、間食をやめて、夜はお野菜を一杯食べよう」と話をしたのですが、歳相応に容姿を気にし始めたのが、私としては嬉しいような悲しいような。

どんどん子どもじゃなくなっていくんですね。

おやつを喜んで食べる娘、可愛かったんだけどなぁ。

寂しい気もするなぁ。

            *

ま、娘の頼みなので、美味しいものはしっかり食べさせ、無駄食べをなくす方向で、すこしスッキリさせてあげましょっと。

いろいろと失敗から学んだ母がトレーナーにつくから大丈夫よん♪

(うそ、当てにならない   笑)

|

« 内気な通訳 | トップページ | 雨の日の家を楽しむ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドーナツの思い出:

« 内気な通訳 | トップページ | 雨の日の家を楽しむ »