« こだわらない | トップページ | 先端科学技術研究センターの講義 »

2007年2月17日 (土)

一緒に歩けると思ったのだけど

☆2月17日(土)

東京大学の講義の日。

今日で三回目ですが、やっと電車の乗換えにも迷わなくなりました。東京メトロ、どれがどれだか分らなくて難しいのは私だけ?

東京大学に行くときと六本木に行くとき、同じ東京メトロでも違うのですよ。

電車に興味がないのでその違いがよくわからないが、目的地につければよく、覚える気もない。

Dscn7161

ここはつくばエクスプレスの中。

「オウムと9.11」を読みながら。。。

北千住で東京メトロ千代田線に乗り換え。

Dscn7164代々木上原駅到着。

まだこの商店街のことはよくわからないです。

少し早めに来て、ちょっとお店に入ると楽しいかも。

Dscn7165    ~   ~   ~

今日の講義も大変興味深かった。

振り返りは明日します。

こうしたことをここに書きとめておくだけでも、後で違うので。

          **********

講義を終えて電車で守谷に戻る頃にはけっこうな雨が降っていました。

家に電話をしたら、守谷駅につく時間に合わせて息子が傘を持って迎えに来てくれました。

ビックリです。嬉しいものですね。

一緒に歩いて帰れるのかと思ったら、彼は自転車。

「歩いてくるわけないじゃん、こんなところまで・・・。オレ先に帰っているね」ってサ。

・・・なんだぁ。

ま、私は歩きたいのでそれもよし。

           *

帰ってきてご飯を食べたら、急にクタクタに疲れてしまいました。

一日気を張っていたからね。

疲れたなぁと思いつつ、面白くってつい、ストーブの前でテレビを見ていたら、そのまま寝入ってしまったらしい。

娘に起こされて目を開けたら、「私はお風呂に入るけど大丈夫?・・・こんなところで寝ていたら風邪ひくからダメだよ、お母さん。。。」と言われた。

子どもたちに世話になりっぱなしの母です。

|

« こだわらない | トップページ | 先端科学技術研究センターの講義 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一緒に歩けると思ったのだけど:

« こだわらない | トップページ | 先端科学技術研究センターの講義 »