« 掃除して美味しいもの食べて、有名な方を見た一日。 | トップページ | ヘンチクリンな夢 »

2006年12月 3日 (日)

どうしてマダラになるの?

☆12月3日(日)

今日は10時半過ぎに改修中の事務所に行くと青木さんが天井塗りにチャレンジしているところでした。

Dscn6357

こんな塗料用のバケツに塗料を入れて、ウールのような素材のローラーを浸します。

あの網のところでローラーの余計な塗料を切って、壁や天井に転がして塗るんですよ。

誰がやってもなかなかうまく行く。

Dscn6360

でもちょっとむらになっちゃったね。

青木さんが、「なんで俺の塗ったところ、色が違うんだろう」と仰るのでと「どしてかなぁ」と考えた。

はっと思い当たったのが、桜井さんは先週、天井を竹箒で掃除してから塗っていた、そういえば・・・。

今日は天井の埃を落とさずにホコリごと塗りこんだので、色が茶色っぽくなったのではないかと。

ひと手間はこういうところに出てくるのね。。。

              *****************

Dscn6356

はい、お昼過ぎに桜井さんと入江さんが到着。

午後の部は4人で作業開始です。

電気をはずして、はずした電気カバーを今日は紙やすりでこすってさびを落としてからペンキ塗り。

だんだんコツがわかってきましたよ。

Dscn6358

入江さんはペンキ塗りのコツを大分身につけたみたい(笑)。

桜井コーチの厳しい指導が恐いといっていた。

うそうそ、あはは!!

Dscn6361

Dscn6370

来週の取り付けを待つ、電気カバー。

Dscn6365

夕方です。

一日かけて、天井も壁も全部ペンキを塗りました。

電気を取り付けたら、こんなに明るくなりました。

青木さんが部屋を仰ぎ見て、「壁がマダラなのも、味があるって感じでいいよな・・・」と満足そうに仰ると、桜井さんが小さい声で「○○○○○○」とつぶやきました。

「うん?今、自己正当化って言った?」と聞いたら、「ううん???」と。。。(汗・・・笑)

Dscn6369

こんなにペンキだらけ。

洗濯で落ちるかな?

Dscn6372

床の捨て張りをはずして、床張りの相談。

いろいろ考えた末、桜井案を採択。

いつ材料を買いに行きましょうか。。。といいつつ、桜井さんの都合がつかないので、話し合い途中で、そういえば買い物に行く相談が終わってしまいました。

結局のところ、桜井コーチがいなければ上手く作業が進まないということだけは、みんな納得したみたいでした。

        *

ま、何とかなるでしょ。

忘年会はどうしてもここでやりたい!

|

« 掃除して美味しいもの食べて、有名な方を見た一日。 | トップページ | ヘンチクリンな夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしてマダラになるの?:

« 掃除して美味しいもの食べて、有名な方を見た一日。 | トップページ | ヘンチクリンな夢 »