« もりや駅前、クリスマスファンタジー | トップページ | 楽しい気分は「要注意」! »

2006年11月27日 (月)

清酒「もりや」・その2

☆11月27日(月)

会田酒店にお電話してご主人にお話を伺いました。

Dscn6264_1 この清酒「四季の里 もりや」は5年ほど前に会田酒店で製造販売を始めたそうです。

守谷のまちを盛り上げようという、その心意気にとっても嬉しくなりました。

会田酒店のご主人とは協働のまちづくり市民会議でご一緒していますが、地域の様々な行事に熱心に取り組む気さくで優しいご主人です。

こいのぼり祭りのときは一緒に枝豆入りのさつま揚げを油で揚げて販売しましたっけ(笑)。

このお酒、720mlのものは800円、一升のものは1700円だそうです。

他では売っていないので、定期的に好きで買いに見えるお客さんもい多いそうです。「守谷すたいる」は、酒類の販売が出来ないので、置けないんですって。

これ、帰省などのお土産にいいですね!

         ※会田商店  ℡ 0297(48)3051

|

« もりや駅前、クリスマスファンタジー | トップページ | 楽しい気分は「要注意」! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清酒「もりや」・その2:

» ついつい頼んでしまう定番おつまみとは? [オモシロネタを探して検索中!!]
私が心惹かれたネタをご紹介します〜ジャンルは色々です☆遊びに来てください♪ [続きを読む]

受信: 2006年12月 8日 (金) 18時42分

« もりや駅前、クリスマスファンタジー | トップページ | 楽しい気分は「要注意」! »