« 市P連の球技大会 | トップページ | 秋の木の実 »

2006年10月 3日 (火)

芋たこなんきん

☆10月3日(火)

ひょんなことから、昨日から始まったNHKの朝の連ドラ「芋たこなんきん」をみた。

新聞の番組紹介を読んでいて、はじまってから5分くらい過ぎたところでチャンネルを合わせたのだけど、藤山直美がなんだかいい。

普通のおばさんぽくって、で、ひねた独身女性の雰囲気も漂っていて、・・・うまい。ムスッとした顔でコミカルな演技をしているのが、とても自然でおかしいの。

一気に番組に惹かれちゃった。

朝の連ドラを続けて見ようと思ったのは何年ぶりだろう。たぶん大昔の「雲のじゅうたん」以来だヮ(知らないでしょ?・・・笑)。

見ながら「あれっ?」と思って、新聞を調べたのだけれど、このお話、作家の田辺聖子が原作者ですよね?  

藤山直美が田辺聖子の役だと思うのだけど違うかな?

          *

最近秋の特番が多いですよね。

で、昨日気がついたのだけれど、わたし、「なんとなくテレビを観ている自分」に『こんなことしてちゃいけない』という意識が働くのですよ。

番組をチェックして観ると決めた番組は、ワクワクしながら一時間でも二時間でも見入るのだけれど、視聴者の好奇心をいたずらに引っ張る番組は、時間を無駄遣いしているという気持ちになってしまう。

左の後頭部にちょっと罪悪感の雲が広がるのよ。

どんなつまらないことでも、自分が「選んで・好んで」やっていることは何時間でも時間をかけられるのにね。

変なの。

・・・・・で、昨日はそう思っている自分に気がついたので、敢えてテレビの前に座り込んで、マリックさんと天功さんのマジック対決を見た。

少しこういうことものんびり楽しんでみようと思ったんですよ。

天功さんがスタジオのなかの赤い外車を一瞬で消してしまったのを見て、サイババかと思った!(これもまた知らないでしょ・・・笑)

           *

ところで、久しぶりに毎朝のテレビが楽しみ。

今日は8時15分までに食器洗いも掃除もざっと済ませちゃった。

こういうの、生活のリズム作りにも使えていいかもネ!

今ネットで調べたら、やはり原作者は田辺聖子さんでした。「今日は洋食の日やで~」というセリフでピンと来ちゃった♪   田辺聖子さん、ダイスキ!!!  

|

« 市P連の球技大会 | トップページ | 秋の木の実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芋たこなんきん:

» 芋たこなんきん [気ニナルコトバ]
『芋たこなんきん』(いもたこなんきん)は、NHK朝の連続テレビ小説の2006年度下半期の作品である。シリーズ通算第75作目。2006年10月2日より2007年3月31日まで全151回にわたって放映される予定。舞台は大阪・天満の商店街。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 12時42分

» ニートな妹の問題解決。 [晴れ時々ドキドキ。]
引きこもりがちな妹の為に、長兄として頑張っています。 最近「ワクワク」する事が減ってきました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 15時34分

» bobbyshiro in 「NHKテレビ小説 芋たこなんきん」 [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
「純情きらり」が終わりいよいよ テレビ小説「芋たこなんきん」が始まります。 bobbyshiroの登場日は、7日と9日です。 7日は国村 準さんと同じカットだろうな〜 9日は、始まってすぐに登場?のはず。 あくまでもエキストラです。 放映後に 話せる範囲で撮影秘話などを 記事にしてみます。 このブログにアップしている bobbyshiroとは違う感じで登場です。 舞台設定が昭和40年代やし。 ※実は11... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 09時02分

» 芋たこなんきん [言葉の森]
『芋たこなんきん』(いもたこなんきん)は、NHK朝の連続テレビ小説の2006年度下半期の作品である。シリーズ通算第75作目。2006年10月2日より2007年3月31日まで全151回にわたって放映される予定。初回の視聴率は関東地区で20.3%と久々に高い数字をマークする。しかし関西地区では16.4%と低迷し、大阪放送局制作にも関わらず、関東地区の方が視聴率が高い結果となってしまった。舞台�... [続きを読む]

受信: 2006年10月11日 (水) 21時17分

« 市P連の球技大会 | トップページ | 秋の木の実 »