« オーラの泉 | トップページ | 一週間の弁当日記(その三) »

2006年10月 6日 (金)

第18回全国生涯学習フェスティバル「まなびピアいばらき2006」

☆10月5日(木) 第18回全国生涯学習フェスティバル「まなびピアいばらき2006」

行ってきました!第18回全国生涯学習フェスティバル「まなびピアいばらき2006」。

朝10時半に仲間の弘子ちゃんに車で迎えに来てもらって、高速に乗らずに6号を走って、水戸の県立県民文化センターまで二時間半かけていってきました。

昼過ぎに着いたので、車を臨時駐車場にとめてから県民文化センター近くのお蕎麦屋さんでまずは腹ごしらえ。

ゆっくり食事をし、開場の一時半はとうに過ぎているというのに、のんきな二人は文化センターにこれまたおしゃべりしながら歩いて戻る・・・。

「参加申し込みをしているんだもの、大丈夫よぉ~」と余裕の私に、弘子ちゃんは、「山下さんと私じゃ、誰も時間管理をする人がいなくて、このコンビちょっとまずいョねぇ~」なんて笑い出していました。

           ************

さてさて・・・

Dscn4883 そこに、あれっ???

秋篠宮殿下の黒塗りの素敵なお車のご一行が到着。

なんというタイミングのよさでしょう。会場に入る時間がちょうど重なりました。

私たちは警察の方々にその場で待っているように言われ、少し離れたところから様子を見ていましたが、入り口階段のところにプレス席が出来ていて、秋篠宮様はそこで立ち止まってニ三言、穏やかなご様子でお話をされ、中に入っていかれました。

『秋篠宮様、赤ちゃん誕生おめでとう!』心の中で叫ぶわたし。

あ~、私も「ジャーナリストです」と申し出て、あそこに居させて貰えば良かった。

あそこなら、どうにか私でもたどり着けた気がする。。。。。

だって見ていたらまちづくり協会でよくご一緒している、韓国の何とか院(韓国の文部省)の金先生がプレスの集団の中にいらっしゃって、久しぶりにお顔を拝見しました。

私もいろいろ事前に調べて、手配をして置けばよかったです。

(あはは、言いたい放題!)

         **********

会場に入り、受付を済ませると、係りの方に「間に合ってよかったですねぇ。。。」と言われ、ホールの中に・・・

前のほうの席に案内され、ほっと落ち着いて座って、舞台スクリーンで映し出されている「まなびピアいばらき2006」の紹介映像を見ていたら、なんと私たちが出てきたじゃありませんの!!!

先日の「ローンボウルズ」の取材の映像が数分間流れ、わたしたちリカレント☆ねっとの活動紹介がありました。

試合中のボールがジャックに当たるところでは、会場から「あ~、アタッタァー」とか、いう声が上がっていましたよ。

入江さんと二人で、大喜びしてしまいました。

私たち本人は何も知らなかったんですもの!

        ***********

開会式はいろいろな演出があり、楽しませていただきました。

オープニングの自然をテーマにしたバレエも素晴らしかったです。ご夫妻での踊りでしたが、奥様がいばらきのかたで、ご夫婦とも有名なバレリーナのようですね。

生涯学習というだけあって、茨城の方が多く出演され当然のごとく訛っている方もおり、それが「う~ん、ふるさと!」っていう味になっていました。

メインプログラムの音楽劇では、古河市出身の渡辺徹氏がいばらき自慢をする父親役で出てきて、いばらき県の紹介ミュージカルを引っ張っていましたョ。

中でも印象的だったのが、50年ぶりに復活をさせたという、西塩子回り舞台保存会の皆さんの農村歌舞伎。

村の子どもたちは全員参加だそうです。いいですよねぇ。中にはハニカミ屋の子もいるでしょうに^^

昨日は塩田小学校の子どもたちが歌舞伎の演目を演じてくれて、その可愛かったこと。

中には大きな声が張れない子がいたり、着物から肩を抜こうと思ってもうまく行かなかったりと、その一生懸命さが会場を沸かせていました。

鹿島新當流という、鹿島に伝わる古武道についても昨日は始めて知りました。

すごい歴史があるんですね。

またこのミュージカルで大活躍をしていた高校生の5人の男の子たちが県内の普通の高校生だったよう。。。

その素人っぽさがなんともいい味を出していて、べってらんの渡辺徹氏に負けず劣らずの存在感でした。

         *************

Dscn4890 昨日は写真撮影は禁止でしたので、中の様子はお伝えできないのですが、最後のフィナーレの後、会場から皆さんが退出されるときに、ちょこっと写真を取らせてもらいました。

進行はもとNHKアナウンサーの千田さんと松本さん。

着ぐるみは石の森正太郎デザインの「まなびぃ」。

「まなび」と「bee:びぃ(蜂)」をかけているんだそうですよ。

              *************

昨日は会田市長、長谷川幸介先生のお二方もお越しになっていらっしゃいました。

で、ロビーで展示物を見ていると、なんと、私たちを取材してくださったまなび発見プロジェクトの荒川さんと鬼沢先生が出てくるところにお会いしました。

偶然の演出でしたが、御礼もでき、開会式の素敵な締めとなりました。

              ~~~~~

Dscn4892

リカレント☆ねっとの取材HP記事も大きく拡大されて、展示されていましたよ。

Dscn4895

後姿は弘子さん。

Dscn4900 昨日はあいにくの雨でしたが、明日あさっては、晴れてくれると嬉しいな。

明日は笠松運動講演でのブースのお手伝い、あさっては、茨城県立青少年会館でまちづくりサミットの講師の方々の接待です。

かなりワクワクしています!

※こちらはライブドアのPJニュースで先ほど配信された記事です↓

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2537344/detail

|

« オーラの泉 | トップページ | 一週間の弁当日記(その三) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第18回全国生涯学習フェスティバル「まなびピアいばらき2006」:

» アルコール検出器販売 [アルコール検出器]
アルコール検出器販売。飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!飲酒運転撲滅キャンペーン実施中!飲酒運転の事故が多発しているためアルコール検出器を特別価格にて販売いたします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 18時24分

» ライブドアコモディティ@fx比較【FXを簡単比較!】 [fx比較【FXを簡単比較!】]
ライブドアコモディティの商品オンライントレード「livedoor CX」。手数料は全銘柄一律往復840円(税込)、日計り往復420円(税込)。 [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 22時17分

« オーラの泉 | トップページ | 一週間の弁当日記(その三) »