« 誕生日 | トップページ | 大切な時間の使い方 »

2006年9月 5日 (火)

ものを伝えるタイミング

☆9月5日(火)

今朝、長男とちょっとしたぶつかりあいがあった。

彼が希望している進路を、今になって考え直せと反対した形になったので・・・。

どうも彼は、自分の決めたことを親に受け入れてもらえなかったと感じたようだ。

朝、最初のやり取りで彼は怒ってしまって、私の言葉を聞こうとしない。

ご飯を食べて、プイッと学校へ行ってしまいました。

ん~~~~、聞こうとしないときに、伝えようと思っても無駄。

タイミングを見るかぁ~・・・

       *****************

親としては彼が幸せな結婚をして、なるべく奥さんと可愛い子どもたちに時間を注いであげられる様な、そんな家庭環境が作れるような手助けをしたい。

人生は一生死ぬまでが勉強だし、死ぬまでがチャレンジではあるけれど、奥さんや子どもを抱えてから様々な苦労をするよりは、今、私たちが見てあげられるときにちょっと頑張ってしまいなさいな、というのが今の私の親心だ。

私だってヒッチャカメッチャかの人生だったけど、ま、基本は自分を愛せれば比較的いろいろなことに納得の行く生き方ができるのですよ。

だから私は、彼が悔いのないように精一杯頑張ってほしいのだ。

今ならその時間を共有できるよ、ということなのだけど・・・。

        ******************

今日はさ、そんなわけで、本屋さんで彼の希望している進路についていろいろ見て見ましたよ。

彼も素直な子だからさぁ、私の彼への思いを軸にいろいろ進路を考えているようなのよね。。。

夜、長男が学校から帰ってきたとき、表情を見て、『あ、これなら私の言葉が耳に入るな。。。』と思いました。

そうしたらちゃんと聞いてくれた。

         *

一生ついていてあげられればいいんだけどね。

私は先に死んじゃうから、ぜひ彼には自分を大事に、幸せな人生を送ってほしいと思うんですよねぇ。。。。。

Nature4

(いっぱい、実をつけてね!!!)

|

« 誕生日 | トップページ | 大切な時間の使い方 »

コメント

isseiくん
おはようございます!
お久しぶりですね。
いつもいっせい君のミクシイにはお邪魔しています。

親だって子どもの前ではちょっと威厳を保っているけれど、胸の扉を一枚一枚開けていくと、心の中にいるのは大事な子どものために一生懸命頑張っている「子ども」。

親も親として成長しようと一生懸命なんですね。。。


投稿: リカ | 2006年9月 6日 (水) 10時19分

ラークさん
おはようございます。
息子には子育ての過程で本当にたくさんのことを勉強させてもらったから・・・。
今も親として偉そうな事は何もいえないけれど、一緒にがんばろうということは胸を張っていえる気がする。。。

そんな子育てです。。。

投稿: ごっちん | 2006年9月 6日 (水) 10時11分

親にそんな風に想ってもらえるのは幸せなことだなーと思いました。
僕も親に勉強させてもらってる分、がんばらないといけないですね。気合を入れなおしました!

投稿: issei | 2006年9月 6日 (水) 09時25分

我が家のちょっと先を行ってらっしゃるので
参考になります。
男の子との付き合いって こんな感じがいいと思います。
素直でピュアな感じがします
素敵なお坊ちゃんですね

投稿: ラ~ク | 2006年9月 6日 (水) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ものを伝えるタイミング:

» あなたはこれからの生き方どうしますか? [ごんさんの「人生を考える徒然日記」]
人生、生き方のことがあったのでTB失礼します。ご迷惑なら削除願います。 [続きを読む]

受信: 2006年9月20日 (水) 01時09分

« 誕生日 | トップページ | 大切な時間の使い方 »