« お家ご飯と外食 | トップページ | なんということもない一日 »

2006年5月 6日 (土)

牛久大仏とあめ細工

☆5月5日(金)    牛久「牛久大仏」

 Dscn1344_1

 やってきました!牛久大仏。

 全長は120メートル。

 世界最大の大仏として、ギネスにも登録されているそうですよ。

 友人のいっせー君(http://issei-no-say.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/say_b3e3.html)に調べてもらったんですが、映画に登場するゴジラよりチョッピリ大きい背丈だそうです。

 背比べしたら、ほぼ一緒。

Dscn1348_1

 真下から見るとこんな感じ(イナバウアーみたいな格好して写真を撮る)。

 比べるものがないので、この迫力が伝わらない。

 

 娘、いわく、 「倒れてきたら怖いから、早く行こう」

 ・・・って、

 これから私たち、この中に入るのよ。

Dscn1353_1

 胎内に入るのに、かなりの列。

 今日はGWなので、やっぱ、ここも混んでいますね。

 でも少し待っただけで、中には入れました。

Dscn1358_1  大仏の胎内です。 私たちは、大仏の胎内がかなり気に入っています♪

 今日の目的、「お願い事(・°☆ひみつ。,:*:」を絵馬に書いた後、記念撮影。

 これは原寸大の大仏様の足の親指。 大きさもさることながら、足指といえども仏像のこの滑らかな美しさ。

Dscn1364

 最上階(85メートルくらい)5階の胸の窓から見える、さっきのまっすぐな道。

 大仏から見ると、わたしたちは「ありんこ」なんですね。

* * * * * * * * * * 

Dscn1386_1

 外へ出た後、100円でひまわりの種を買って、小動物園のリスのコーナーに行きました。

 ここはリスと直接触れ合って遊べます。

 

Dscn1372_1 

 餌を持っている人に、寄って来る。

 餌をあげる人はミトンをつけます。2,3歳のお子さん用の小さなミトンも用意してありました。

Dscn1400

 

かわいい。

Dscn1374_1

 かわいい。

Dscn1394_1

 おもしろい”!

 

 このコーナーは山の斜面にあって空気もすがすがしく、子どもだけでなく、大人も楽しめます。

                   * * * * * * * * * * 

Dscn1437_1

 たっぷり遊んだので帰る事に・・・。

 この日、「なつかし露店と大道芸人」というイベントがやっていて、人が一杯、大賑わい。

 娘があめ細工の店の前でとまりました。

 あめでできた人形に目が吸い付いています。

 うちの娘ちゃん、あめ細工をはじめてみたんですって。

Dscn1431_1  さっそく買うことに。

 何がいいのか聞くと、「ニワトリがたまらなく可愛い~」とのこと。

 娘が300円を払おうとすると、おじ様が、

 「もし良かったら新しいのを作りましょうか?」といってくれました。

 娘と私、「ほんとですかぁ~」と、思い切り首を何度も縦に振る!

Dscn1424_1

 顔は写さない約束で、写真を撮らせていただきました。

 

Dscn1425

 あめ、熱くないのかな?

Dscn1427_1

 どんどん形が出来ていきます。

Dscn1430_1

 この色も食紅だから、食べられるんだよ。

 

Dscn1436_1 塗った色が乾くまで、ちょっと待っていてね・・・。

 と、竹のストローにあめを丸くくつけたものを、「下を向いて回しながら膨らましてごらん」と、あめで風船を作らせてくれました。

 大喜びの娘ちゃん。

Dscn1438_1

 娘のために作ってくれた、可愛いニワトリさん。

Dscn1439_1

 娘が作ったあめの風船も、ラッピングしてくれました。

 すごくハッピーな気分です!

    -*-    -*-       

 Dscn1444

 守谷までの帰り道、信号が赤で止まったとき、ふと『左に曲がればすぐ父のお墓だな』、と思って、そのままお父さんのところに(お墓に)よってきました。

 美しい霊園で、あの建物のしたあたりには、女優の森光子さんのお父様のお墓もあります。

 そういやぁ、今日はなぜか、お父さんの笑顔ばかり頭に思い浮かんだな。

    ~     ~     ~

 娘が「今日はすごく楽しかったぁ~」と言うので、何が一番面白かったの?と聞いたら「あめ細工」が最高に楽しかったのだそうですよ。

 よかったな。。。

 GWであちこち混んでいて、普段は鍛えることの出来ない忍耐力が試された一日でしたが、終わりよければすべて良しの一日でした。

|

« お家ご飯と外食 | トップページ | なんということもない一日 »

コメント

さくらさん、おはようございます。

そうですね。私も楽しいし、今のうち思い出をたくさん作って置ければと思います。
きっと大人になっても、こうした思いでは元気の元になるでしょうから。

投稿: ごっちん | 2006年5月 8日 (月) 10時27分

さくらです(^0^)。母子っていいですね。今のうち思い出をどんどん。うちの子は家庭不和を訴える人一人。帰っておいでと言いましたがいいんでしょうか。

投稿: nao | 2006年5月 6日 (土) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛久大仏とあめ細工:

« お家ご飯と外食 | トップページ | なんということもない一日 »