« お花で一杯の支店 | トップページ | ちょっぴり気持ちが疲れたら・・・ »

2006年5月 1日 (月)

守谷駅での三つの出来事

☆5月1日(月)  守谷駅いろいろ

 午後、「シティオペラ」を駅まで取りに行くことにしました。

 Dscn1196      *   *   *

 今日は今年一番の暑さだそうです。

 初夏のような天気。

 汗をかく覚悟で出てきたの(家に帰ったら洗濯だ!)

 やっぱり歩くっていいですね。気持ちがスッキリします。

Dscn1199

 駅についてすぐ、シティオペラを手に入れました。

 新しい号がたくさんあってウキウキ。

 俳優の大地康雄さんがトップに出ています。また茨城で映画の撮影があるのですね。

     

          *  

Dscn1212

 駅でウクレレとハーモニカ、そして鈴の三つの楽器を同時に演奏している方に出会いました。

 「千と千尋の神隠し」や題名が浮かばないのですが、とっても素敵な曲(ビートルズだったかな?)を演奏されていました。

 今年秋に市のイベントがあり、その企画会議で守谷のストリートミュージシャンに演奏してもらえたら、、、という意見が出ていたことを思い出し、『今聞かないと連絡手段がなくなるなぁ』、と思って、連絡先をお聞きしました。

 小菅さんとおっしゃる守谷在住の方です。水曜と金曜日に守谷駅で演奏しているそうです。

 「お好きな曲はありますか?」と聞かれたのですが、答えられずにいたら、同世代だと見込まれて、ペドロ&カプリシャスの「五番街のマリーへ」を演奏してくださいました。

 大好きな曲です。年代がバレバレです (*^^ゞ    

 素敵な曲をどうもありがとうございました。( レパートリーは100曲くらいあるそうですよ)

     -*-    -*-    -*-

 Dscn1203   

 二年前、子どもたちが一生懸命作った「陶板」が駅前のバス乗り場の通りにお目見えしました。

 昨日セレモニーがあったようです。

 当時小学校の6年生だった子どもたち。今はもう中学三年生です。

Dscn1207

 守谷市内の学校の子どもたちの作品がありました。

 嬉しいですね。

 何人か、知っている名前を見つけましたよ。

 自分で書いた陶板を探すのは一苦労かな。

Dscn1208

  陶板の張ってあるところは大きな花壇のようでした。

  

 

    *   *   *

 Dscn1213

  「シティオペラ」5月1日号。

  シティオペラは、右も左も両面表紙で、こちらはピンクの女性仕様。

 (大地康雄さんは男性表紙のほうに出ています)

Dscn1223

  ありました、ありました。 「テクテク守谷探検マップ」の記事です。

  「大人の放課後」 粋なタイトルです。

 そういえば、地域の仲間と企画するイベントって、学生の頃の文化祭の準備の盛り上がりなんかに通じるところがあるかもしれませんね。

    *   *   *

 駅までの往復、ちょっと嬉しく気持ちのいい一時間の散歩でした。

 

|

« お花で一杯の支店 | トップページ | ちょっぴり気持ちが疲れたら・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 守谷駅での三つの出来事:

« お花で一杯の支店 | トップページ | ちょっぴり気持ちが疲れたら・・・ »