« いい店めっけた!テクテク歩き旅(その2) | トップページ | 布と格闘! »

2006年2月14日 (火)

ピッピ君のために

☆2月14日(火)  地域・生活  本町「カスミストア」あんど「TX守谷駅」

 今日は知り合いのピッピ君のために、守谷の本町を歩くことにする。

 (ピッピ君は水滴形をした可愛い妖精。男の子かと思いきや、自分のことを「あたい」という性別不明、半人前の衣装持ち。…実はうちら“リカレント☆ねっと”で製作協力している守谷のおすすめマップに登場するキャラクター)

 ピッピ君は、どうやら守谷の本町あたりに住まいを構えたいと思っているらしいので、彼のために散歩がてらカメラを片手に下調べである。

       -*-   Dscn0246          

松ヶ丘を抜け、セブンイレブンの交差点から294号線をわたって、本町へ。

 Dscn0250_1

  ここは夏になると、鳥の鳴き声がよく聞こえる、静かな住宅地である。
 ピッピ君は多分このあたりに引っ越してくるんだろうなぁ。
 (写真がぼやけちゃう。どうしてかなぁ?) 

 私は普段、自宅からカスミストアに行くのにこのコースを歩いているが、夏は特にこのあたりの木陰が汗ばんだ肌に心地よい。
 お気に入りのコースである。 

 鳥の声もそんじょそこらの、すずめの声が聞こえてくるのではないのですよ。
 思わず一句ひねりたくなるような、「節」のある綺麗なさえずり声なのだ。

 何の鳥かはわかりませんが(鶏と雀でないことだけは確か)、ピッピ君が越してきた暁には、守谷ではとても有名な、池田先生の小さな鳥の資料館に行って一緒に詳しく調べましょう。

     -*-

 そうだそうだと思い、ピッピ君チェックのこの場所から「カスミストア」、そして「TX守谷駅」まで歩いて見ることにした。
 ダイエットにも多少効果がありそうな距離だし。。。。。

 カスミストアまでは本町郵便局前から旧道を通って約3、4分。昔ながらの商店街の中をテクテクと歩く。

 ここ茨城に越してきてはじめて知ったが、カスミストアの店名は「霞ヶ浦」の「カスミ」から来ているらしい。
 私はこの店名から、白い小花が溢れる「かすみ草」をイメージしていたので、どちらかといえば真実は知らないほうがよかったかもしれない。

 Dscn0258 とにもかくにも「カスミ」は、茨城県民には切っても切れない、なじみの深いスーパーだ。

 カスミでは自分用にジャンボサイズのどら焼きと子供たちのおやつを買って、さらにここから守谷駅まで歩いてみる。

 (ところでどうして写真がこう、ぼやけるのだろう?何がいけないのかわからないな?)

 Dscn0267_1                      -*-

 TX守谷駅までは本町からゆっくり歩いて10分くらい。
  とにかく守谷は空が広い!大きい!美しい!

Dscn0269

Dscn0272   駅の中の「守谷スタイル」。
   守谷で売っているあんなもの、こんなもの(わお!)がいろいろ置いてあります。 

Dscn0277   守谷の駅前です。
  そうです、駅のど真ん中なのですよ。
  まだ何もありません…。

Dscn0278  駅の歩道橋から水海道方向に294号線をみた。
  まっすぐで気持ちいいな! 昨年、一車線から二車線に広がりました。
   

Dscn0279_1  

  TX沿線沿いにずっと続いている広い歩道。
  私はこの道が大好き。(この写真もぼやけた…) 

 

 私が自分用のおやつにカスミで買った、ジャンボサイズのどら焼きも写真でご紹介。

Dscn0284  

 ちなみに直径16センチで105円でした。(なかなかの美味!)

|

« いい店めっけた!テクテク歩き旅(その2) | トップページ | 布と格闘! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピッピ君のために:

« いい店めっけた!テクテク歩き旅(その2) | トップページ | 布と格闘! »