« 内股歩きも練習しなきゃ | トップページ | いい店めっけた!テクテク歩き旅(その2) »

2006年2月12日 (日)

テクテク歩き旅(その1)

☆2月11日(土) グルメ・ショッピング 松ヶ丘・ジョイフル本田内「The Preston Cafe」

 この日は土曜日。

 朝ごはんを食べた直後からなんだか物足りなくって(体調が絶好調)、12歳の娘と、「昼はなんか美味しいものでも食べに行こっか・・・」ということになった。

 我が家周辺には歩いていけるだけの距離でもたくさんの食べ物屋があり、どこに行こうかいろいろ考えたのだが、家から歩いて10分弱のジョイフル本田の中にあるコーヒーショップに行くことにした。

 あそこのお店はいつもコーヒーの芳しい香りが漂っていて、店頭の日替わりランチ(見本のパスタ)も『とってもおいしそう・・・』と思っていた。
 普段ジョイフルには野菜とか、日用品とか、お肉とか、毎日の必需品を買いに行くだけなのだけどね。

 そうなのだ。・・・一度ランチがしたかった。

 休日、娘とはよく二人で散歩をするが、この日もそこでランチを食べることだけを決めて、さすらいの「テクテク歩き旅」に出発である。

Dscn0235_3  ※歩くときの「テクテクセット」
  肩掛けポシェット(携帯電話、デジタルカメラなどなど)

 

   -*-

Dscn0228_1

  さて、その店はジョイフル本田の二階、エスカレータ脇にある「The Preston Cafe」。

 入っていくとお店の人に窓際の4人がけの四角いテーブルに案内された。

 店内は木材をたくさん使ったインテリアになっていて、二階ショッピングセンターの中にちょっと仕切られた空間なのに、なんだかとっても落ち着いた雰囲気になっている。店内にも満ち溢れるコーヒーのいい香り。。。。。

 さて、お料理の注文だが、私は、この日の気まぐれパスタ(日替わりのおすすめパスタ)の「ホタテと白菜のパスタ しょうが風味」とホットカフェラッテ、娘は「北海道産こだわりのスモークサーモンのクリームソース」とランチドリンクのカルピスをチョイス。

 そして食後のデザートに、 娘はティラミス、私はチョコとマロンのケーキを注文した。

   -*-

 しょうが風味のパスタは初めて食べたが、ホタテもぷりぷり、クッタリした白菜とも麺がよくなじんでサッパリしてとても美味しい。
 娘のクリームソースのパスタと交換して食べっこをしたが、私はやっぱりしょうが風味のほうが好みだったなぁ。
 娘はしょうが風味も美味しいといっていたが、やっぱり若者、ボリュームのあるクリームソースパスタを美味しそうに食べていた。スモークサーモンも大きな塊がコロコロ入っていて、それも食べ応えがあってよかったみたい。 

 さてさて、食後のケーキ。

 普段に比べて口数が少なく、それまでなんとなくテンションの低かった娘が、スパゲティを食べるにつれ元気が出てきて、口がなめらかになってきた。 

 ケーキを食べ始める頃には、私を見て思いっきりニッコリ!実に単純でわかりやすい娘である。

 美味しいもので、コロリ、「ご機嫌」になる。。。。。 

 人間は素直で単純が一番!

|

« 内股歩きも練習しなきゃ | トップページ | いい店めっけた!テクテク歩き旅(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクテク歩き旅(その1):

« 内股歩きも練習しなきゃ | トップページ | いい店めっけた!テクテク歩き旅(その2) »