2014年11月 2日 (日)

訳あって・・・

こんにちは。

お久しぶりです。

今年の一月にパソコンが壊れてから、ブログにアクセスできなかったの。

 

今日時間ができて、なんとか新しいパスワードを設定して記事の投稿ができるようになったのだけど、新しい「とにかく歩こう」には入れないんだわ。。。

 

なんでさ~。

 

ということで「守谷を歩こう」に記事投稿!

 

住まいは、訳あって「つくばみらい」になったんだけどね!

| | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

ブログのお引越しをしました        

 http://miyu-pokapoka2.cocolog-nifty.com/blog/  

新しい引越し先はこちら↑

       

☆11月19日(月)

容量が一杯になったので、ブログのお引越しをします。

テンプレートのデザインも「森の鯨」にし、タイトルも「守谷を歩こう2」として、ほとんどこの形式のまま継続です。

外国からのわけのわからないコメントやトラックバックもやっとなくなったので、新しいブログではコメントも受けられるようにしました。

これからも私の視点から守谷の暮らしをレポートしていきますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

守谷市探検うきうきマップ

☆11月18日(日)

今日は今年で三回目、「守谷市探検うきうきマップ」でした。

参加者は一歳の坊やから七十うん歳のご婦人まで、31名。

まずはリカレント☆ねっとの事務所に集って、「小さな鳥の資料館」の池田先生から、鳥の観察に関する座学会から・・・。

Dscn0276

事務所が満員。 ~うれしいな♪

鳥はなぜ軽いのか、守谷にはどんな鳥がいるのか、どんなものを食べているのかなどなど、観察に行く前に守谷に生息している野鳥の説明と双眼鏡の見方などを教えていただきました。

双眼鏡は一人一個お借りすることが出来ました。

30分くらいお話を聞いていざ出発です!

Dscn0362 今年もおおたかが観察できました。

これは皆が上空を旋回しているおおたかを見上げているところ。

わ~!という、歓声。

来た甲斐があった!という声もちらほら。。。

        ****************

皆の写真をたくさんアップしたいのですが、この報告を書くためにたくさんの記事を削除したにもかかわらず、結局二枚しか写真がアップできず残念。

     -*-

今日はね、歩けるかどうか心配だった小さいお子さんたちが最後まで頑張りました。

偉かった。

皆一生懸命歩いたばかりでなく、本当に最後まで安全を守って楽しく観察することが出来ました。

私たちスタッフもみんな、大感動!

参加してくださった皆様、楽しい時間を本当にありがとうございました。

     ~

※この報告は明後日、改めて書きたいと思います。

| | トラックバック (0)

朝日新聞の取材

☆11月17日(土)

今日はリカレント事務所で朝日新聞さんの取材を受けました。

11月末からつくばエクスプレス沿線の生活の変化の特集を組むそうです。

中学生高校生の子どもを持つ私たちは、TX開業後の中高の選択肢に関する取材を受けました。

つくばよりは守谷のほうが進学に関してはゆったりした傾向があるのではないかと私は感じているのですが、記者さんはどのような記事にまとめてくださるのか、楽しみです。

        *

明日は守谷市探検うきうきマップです。

事務所で明日の準備。

明日は天気みたいですね。

よかった!

   ~~~~~~~~

ところで、相変わらず「このファイルをアップロードするのに十分なディスクスペースがありません」ということで写真がアップできません。

 あ^^^^

| | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

困ったな

☆11月15日(木)

火曜からブログの容量が一杯になったようで、写真をアップデートできなかった。

記事を削除すれば大丈夫のようなのですが、削除では解決にならず、ついに限界が来たねってところ。。。

このブログを残して、新しいブログを開設するにはどうしたらいいんだろう?

困ったな。。。

| | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

影で遊ぶ

☆11月13日(火)

今日は県民の日。

市役所に用事があって出向きました。

Dscn0247                 

紅葉が美しい。 Dscn0250

        

 Dscn0245

               

市役所の一室。

皆を待つあいだ、影で遊ぶ。

           

Dscn0240

         

絵に描いたみたいにくっきり。

面白い。。。

Dscn0241 Dscn0243

      

       

 足先の表情。      

Dscn0244       

ミロのビーナスに見えない?

     *

祈りながら、静かに一人遊びの時間でした。

| | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

富士山と筑波山とピーピーヤカン

☆11月12日(月)

仕事帰り。。。

わっ、綺麗と思った景色。

Dscn0226          

守谷駅のペディトリアンデッキ。

柏たなか方向に向かって写真を撮りました。

これ、富士山ですよね?

Dscn0228           

ペディトリアンデッキのほぼ同じ場所から90度右にカメラを構えました。

常陽銀行のやや右側には、筑波山。

かなり大きく見えます。

       *************

      Dscn0213

        

うちのちびさん。

本当はこれから冬になる時期に育てるものではないんですよ。インコちゃん。。。

寒さ対策が大変ですからね。

うちは小さめのケージの床に、まずはヒーターを置き、その上にキッチンタオル(最初はタオルを引いていたけれど毎日捨てなきゃならないので紙にしました)を敷き詰め、トイレットペーパーを巣みたいに丸めてベットを作ってあげて、

Dscn0216_2大きなビニールでケージ全体を覆い(少し隙間をあけてね)、  Dscn0215

           

7,80センチ先に、電気ストーブ。

400ワット。

家にいるときは四六時中、夜は一晩中つけとく。

出かけるときはエアーコンディショナーで、26度に設定。

私の部屋の中は常夏です。

餌は一日三回。

粉の栄養たっぷりの餌に熱湯を入れてポタージュ状にして、スプーンで食べさせます。

本来は親の温かい吐き戻しなんでしょうね。餌が冷えてしまうと、口に入れた餌を「イヤイヤ」と顔を振って周囲に飛ばすので、服がベタベタになってえらい迷惑です。

殻付きの餌も練習用においてありますが、最近は殻付きの餌に興味があるらしく、時々えさ箱に顔を突っ込んでなんだか必死に一粒と格闘しているようです。

 Dscn0185

                   

水曜の夜、来たときはこんな二頭身でしたが、

               

 Dscn0232

              

6日経って、けっこう大きく育ちました。

餌を食べた直後は、ボロ雑巾のようにヒーターの上で眠るのが、大きくなるコツのようです。

餌を食べた後、30分~1時間は寝ていておとなしいのですが、それ以外はけっこうチョコチョコ動いている。

そして、人の気配に反応しては「ピーピー」と盛んに泣きます。

娘があきれて、「ピーピーヤカン」と言っていました(笑)。

| | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

防災組織

☆11月11日(日)

今日は高野公民館で町内会の会議がありました。

嬉しいことに、今年度の役員で「自主防災組織立ち上げ準備委員会」をつくり、組織立ち上げから実際に組織が回るようになるまで、ゆっくり時間をかけて取り組むことになりました。

今年度中には、とてもとても無理ですものね。

今年の役員さんとはとても楽しくやってきたので、またしばらくお付き合いが続くのは嬉しいです。

「歩け歩け大会」でも役員皆で協力し合って無事楽しく終了することが出来たし、せっかくのご縁なのでこれを地域連携につなげられたらいいな、と思います。

防災訓練をかねたお祭りも企画できたら楽しいね、とみんなで盛り上がっていました。

あとは地道に楽しんでやっていきましょう~~~♪

        *

午前中はリカレントで会議でした。

エデュケーションデザインラボの平塚さんや協働の古橋さん、そしてリカレントの仲間と過ごす時間はやっぱり楽しい。

もう、最高ですね!

ツーといえばカーという感じで、でもそれぞれ少しずつ視点も違って、面白いのなんのって。

協力して創り上げようとしている将来の夢について話が尽きませんでした。

         *

昨日は下ヶ戸町内会の高木さんにお会いして、「もしもねっとSAGEDO」の規約や、自主防災組織立ち上げの際の書類一式をお借りしてきました。

わからないことがあったらいつでも相談に乗ってくださるって。

これで安心です。

教えていただいていいところは一杯吸収して,先を行く町内会の皆さんに助けていただきながら「新松ヶ丘町内会」の自主防災組織立ち上げに向けて、ゆったりのんびり楽しんで頑張りますね。

本当に皆さんありがとう。

感謝感謝の日々です。

| | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

TXまちづくり大賞

☆11月10日(土)

昨日「つくばエクスプレス みらい平・いちさと推進協議会」から「TXまちづくり大賞 特別賞」受賞の案内が届きました。

リカレント☆ねっとの活動「守谷市探検 うきうきマップ」のことを書いたものです。

「TXと自然がコラボレーションを生むまち」と題し、守谷の自然の素晴らしさを知ってほしくて応募しました。

http://www.tx-mirai.jp/award2007/index.html

大賞は「ままと~ん」の鷲田美加さんという方です。

最近「ままと~ん」さんとはご縁があるのですが、これからもますます頑張ってほしいですね!

          ***

Dscn1568 ということで今年も来週18日の日曜日、池田先生と一緒に守谷の自然溢れるエリヤを探検します。

もしこのブログを東京の方や、この探検企画を知らない方が見てくださっていたら、ぜひぜひ一度参加してみませんか。

「2007.11.18a (1).doc」をダウンロード

秋葉原から快速に乗って32分の守谷で、しかも歩いてまわれる駅の周辺に、こんな素敵なスポットがあるのはここ守谷だけではないかと思います。

Dscn1632 Dscn1662       

        

        

               

            

来週ではありますが、参加申し込みはこちらまでどうぞ♪

リカレント事務所  電話/ファックス 0297―48―0981

| | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

不安は不要

☆11月9日(金)

このところ気がそぞろで、物事をしっかり考えられなかったのです。

顔だけヘラヘラ笑っている、気持ち悪いヤツになっていた(・・・かもしれない)。

今日はその、「表面ヘラヘラ女」を脱出するべく、慈恵医大に検査に行きました。

      ~

Dscn0191 実は10月31日に婦人科の検査の結果を聞きに行ったのですが、まさかまさかの再検査コース。・・・もう一度ちゃんと組織をとらなければならないとのこと。

もう、「どっか~ん」です。

めずらしくショックを受けて、相当気持ちが乱れました。 先のことを考えて頑張っているさなかだったので・・・。

それからと言うもの、日常生活でも元気な振りはしているんですが、内心この先どうなることかと気持ちが萎えそ~。。。

人なかに出て行っても物が考えられないので、顔だけ笑って、内容の薄い会話を必死にしている、情けなや~状態!

『何かあったら・・・』と言うことが頭に引っかかり、気がそぞろな自分がほとほとイヤになりました。

これじゃイカン!と、今日は恐怖を押しのけて、朝8時過ぎに張り切って検査に出かけることに・・・。

           *

今日はホント、良かったです。

行ってよかった!

前回は再検査という言葉にビックリして自分の状態がどうなのか、よく聞けなかったのです。それで不安ばかりがつのってしまったのですね。

しかし今日は先生に「癌ですか?」と気になって仕方がないことをハッキリ聞きました。

そうしたらね。

検査の結果を診なければわからないがその可能性は薄いとのこと。ただ異常が出たと言うだけで、仮に癌であっても(早期だからと言うことだと思いますが)そう心配することはない、、、とのことでした(今はそのリスクが高くなる術後の治療をしているからね)。

そうか。。。大変なことにならないようにあちこち定期検査をして、体をトータルで診てくださっているんですものね。

よかったぁ。。。

いつもは子宮体癌の組織検査は腰がくだけるほど痛いのですが、今日はなぜか痛くなかった。

足がガクガク震えていたので、部分的に麻酔を打ってくださったのかな?・・・わからないケド。

それもすごくラッキーでした。

         *

今日、会計をするときに、自分を絶賛しようと思いました。

あんた、よく頑張った!って。

いつも一人で恐いことに向き合って、こうして頑張っている。

なんて偉いんだ!って。

お母さんが滅入っていると子どもたちやまわりで助けてくださっている方々に心配かけちゃうから、気持ち的にはけっこう一人で頑張ることが多い。

強いのかもしれないが、怖いは恐いのよん。

でもね、恐いことからは逃げちゃいけないんだな。

不安が増すばかり。

不安を抱えていると、気がそぞろになって、せっかくの日々を「心ここにあらず」で過ごすことになってしまい、生きることを楽しめない。

だからちゃんと怖い方を見て不安を払拭しなければならないのね。

自分がどういう状態でどうしたらいいか客観的にわかれば、あとはそれに向けて対処すればいいだけなので、心が乱れずにすみます。

「不安は不要 対処は必要」と言うことなのですね。  

考えすぎないのが一番です。

        -*-

検査の前と、検査のあと、たった二時間しか経っていないのに、急に元気が出てきました。

それだけ「心」は体に影響を及ぼしている、、、と言うことのようです。

神様、ありがとう。

| | トラックバック (0)

«コスモス畑